FC2ブログ

女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

ギザミ原種と亜種と老山龍砲


最近、「ラオ砲+自動装填」の方を「ラオート厨」って揶揄する風潮がありますが、基本ソロハンターの俺にはどこ吹く風です。
オンライン野良に出たことなんてないしな。

…スイマセン、オンラインに出れないだけです…。
…強がってみただけです…。

さて、今回は、ギザミ原種と亜種が出てくる「天下分け目の大合戦!」をラオ砲で攻略してみよう、という記事です。
案外楽勝ですよ。

(1)まず、全てのフィールドを走りまわって2匹にペイントする。

(2)場所を把握したら、安全地帯のあるエリアに居る方のギザミに攻撃を開始。

  ※実は、沼地には「安全地帯」が2か所あります。

   ①エリア7でエリア6からの出入りする小道。
   エリア7の出口ギリギリが半安全地帯。怒り時の両手爪とブレスしか当たりません。

   ②エリア4の高台。
   エリアチェンジギリギリのライン、左の壁によりそう形で射撃。
   ただし、ここに来たギザミは、大抵プレイヤーに気づいてないので、角笛で気付かせること。
   でもやっぱり、怒り時の縦爪などの特定の攻撃は届きます。シールド付けていればダメージは大きくないですが。

(3)ギザミ原種には電撃弾で顔に攻撃。調合分含め、電撃弾全弾打ち込めば死にます。

   ギザミ亜種は安全地帯からなら通常弾2(電撃弾のあまりがあれば電撃弾)を顔面に。  
  安全地帯以外での戦闘なら、シビレ罠を使って拘束し、ヤドに向かって水冷弾。
  シビレ罠×3を使って水冷弾をヤドに全弾撃ちこみ、通常弾を多少足せばほぼ瀕死です。

(4)攻撃力が足りないと感じたら、麻痺弾2か毒弾2を現地調合分持ちこんでフォローします。
   麻痺弾の麻痺時間はたった10秒ですが、ラオ砲にとっては、相手が無防備な時間が数秒あれば十分です。

(5)もちろんオトモは「麻痺」「シビレ罠」を持っているネコをセレクトして下さい。
  ワンチャンスが勝負を決めるギザミ戦では、ネコのチョイスも十分に勝利に寄与します。

これで楽勝ですね!!ちなみに、俺は20分で2体討伐しました。
ガチで戦える技術があれば、もっと早く勝負を決めることも可能です。
(※俺にはありません)

…しかし、前回の「黒い殻の鎌蟹」討伐もそうですけど、これってラオ砲だからこそできる攻略だよなぁ…。
ラオ厨という言葉が蔓延するのも分らないでもないです。
でも、ヘヴィと相性悪いギザミを狩ってるんだから良いよね? 良いよね?
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム