女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丼$魔のハメ技特集(3)

今回は、俺が検証案件としてまだ持っているハメネタや、ハメはハメられるんだけど、普通に戦った方が早いよって事で没になったネタをお送りしたいと思います。
理論上可能だけど、ハメるチャンス自体が根本的に少ない、難易度が異常に高い、などと言う理由で実践で出来てない技もあります。

☆G3「ダイヤモンドダスト」:ラージャン低地撃ち
これはマイナーハメの中でも、割とメジャーな方じゃないでしょうか?
「ダイヤモンドダスト」のラージャンは、ある程度ダメージを負うと、エリア2のあの小さい広場に逃げます。
で、その真下の段差から、超仰角(上向き)に狙いをつけ、壁から乗り出しているラージャン目がけてボウガンを連射。
極めて安全にラージャンを倒せるのですが、そもそもここに来る時は、もう既にラージャンの体力は相当減っているのでお通夜。
単なるトドメ技です。

☆G3「ダイヤモンドダスト」:ラージャン高台乗せ
ラージャンは「目の前に落とし穴があると、バックジャンプ雷弾で破壊してしまう」って性質があるんですよ。
しかも、これ「自動攻撃」っていう珍しい属性の攻撃でですね、未発覚状態であっても、目の前に落とし穴置かれたら、ラージャンはこの行動を取ります。
ちなみに、未発覚でこれをさせても、未発覚は継続します。何だそれ。

で、この性質を利用して、ラージャンを高台に乗せてしまうのがこの技です。
エリア3の高台か、エリア1の高台間際で待ち、ラージャンの攻撃を避けて、振り返りに合わせ「罠師」で落とし穴設置、バックジャンプで高台に乗せる、って技です。

理論上は可能であり、実際に乗せた猛者も居るらしいのですが、俺は出来ませんでした。
というのも、この技は雪山のラージャン、しかもエリア3かエリア1限定の技なので、このハメを仕掛けるチャンス自体が非常に少ない、というデメリットがある上、仕掛ける方法が異常に難しく、相当運が絡むんです。

なお、闘技場の高台には乗せられないですよ。
俺も何度もやりましたが、まるでプラスティックのカバーがかけられているかのように、ラージャンは高台の上まではジャンプしましたが、乗る事なくそのまま落ちてきました。

多分、高台の上は、モンスターが乗れるサイズになってないからじゃないか…と思うのですが、何とも言えないんですよね。
理由は次の項目で。

☆イベクエ「武神闘宴」:ナルガクルガ高台乗せ
これが、闘技場の高台にモンスターが乗るのではないか、と懸念している理由ですが、一度、ナルガが大闘技場の高台に乗ったんです。

やり方ですが、怒り状態のブレード攻撃、最後に「うぉぉりゃあああ」って感じで突っ込んでくるのがありますよね。
あの「うおりゃー」を高台に向かって誘発させられれば、ナルガは高台に乗ります。

ただし、ジャンプで速攻降りてきたので、正直どうだろう、って思ってるんですけど。
「竜王の系譜」でもレイアが高台に乗った事ありますけど、あれもすぐズレ落ちるように降りてきたしなぁ…。

☆G3「黒のカタクラフト」:黒グラビモス低地撃ち
例の黒グラ戦でですね、以前書いた記事のとおり、黒グラをエリア6→エリア8に繋がる小道の奥に突進させると、アンジュレーションの関係で、グラビームが頭上を通り過ぎ、腹をボウガンで狙い放題になるって技です。
ただ、この技は、デメリットの方が大きいんですよね。
まず、黒グラを小道奥に移動させるために、自分が小道の手前で突進を誘発しなきゃならない。
しかし、黒グラはなかなか突進してくれないので、それまでグラビームを延々避け続けないといけないってのが結構キツイです。
また、倒しても剥ぎ取りできないし、黒グラが運悪く歩くと、即座にハメも崩れます。
もうここらへんになると、とてもハメとは呼べないシロモノばっかりですね(苦笑)

☆G2ドドブランゴ雪山ベースキャンプガンスハメ
G2のドドブランゴ戦で使える…というか、むしろ「P2」で使えた技。
雪山頂上の廃墟と化してるベースキャンプの、最も奥まった所に陣取って、ドドブランゴをそこにおびき寄せてひたすらガード突きするだけのお手軽戦法。
「P2」の時は鉄壁だったんですけど、ガード突きの弱体化と、雪玉の当たり判定の微妙な変化により、鉄壁ではなくなりました。
ごくまれに、雪玉がめくりで当たる事があって、転がされた後はもう阿鼻叫喚の世界。
慣れれば普通に戦った方が早いです(ぉ

☆背水の陣
G2のドドブランゴ亜種のハメ、というより豆知識。
池や沼を背にして立ちまわると、ドドブランゴ亜種の岩石投げの岩石が池に落ちてしまい、絶対にめくられなくなるので、非常に安全です。
しかし、ドドブランゴ亜種は激しく動き回るので、こっちも攻撃できなくてお通夜。
なお、高い段差を背に同じ戦法ができますが、どっちにせよお通夜。

☆モンフェス04の安地
実は、モンフェス04のライトボウガン訓練、高台の上に安全地帯があるとの話。
ワイヤーとワイヤーの間、という噂を聞いたのですが、検証すらしていないので、どこだか良く分かっていません(ぉ
ちなみに、ギザミ戦でのみ有効らしいです。

これ以外にも、様々なハメ技、まだ実現していない未検証案件が数多く存在します。
全部を網羅することもなかなか困難ですし、再現には結構技術が必要なものもあります。

これは俺だけの…。
本当に俺だけの持論なので、別に全く同意は必要ないんですけど、ハメ技もまた別種の技術です。
システムやモンスターの挙動、攻撃判定などの発生方法を理解し、習熟していないとハメ技は作れません。
ハメを「真似る」のは簡単だけど、「作る」のはかなり難しいです。
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

ドドブラ亜種の池ポチャは知っているとちょっとお得な情報ですけどね。自分は初耳です。使いどころが雪山でティガを壁にかみつかせるくらい限られていますが…

私事な追記
さっきオオナズチ(上位)を撃退したらギルドカードがグレートアップしました~。これで最高位のプラチナです~。
それにしてもナズチはやりにくい…
・時々(主にステルスを回復した時)どこにいるかわからなくなったりする。(なんかステルス直後に移動するご様子)
・ナズチが(軸合わせで)くるくる回っている(おそらく途中で標的を変えたのかと思われる)うちにどっち向いてるかわからなくなった。
・音爆弾がうまく当たらない。
さっきの戦闘でこれくらいやりにくい要素が…
そして調合書1を返せ。(4じゃないだけマシか)
でも明日にはモンスターハンターを出してやる!(時間あれば)
  • posted by イクバク 
  • URL 
  • 2010.01/10 22:40分 
  • [Edit]

NoTitle 

高台乗せに関してですが、
昔、別のブログで特別訓練雪山ラーを6の高台に乗せて
そのまま倒せた、というのを見たことがあります。
しかし僕の記憶が曖昧で、どうやって乗せたかも不明なので
あんまり参考にはならないかもしれせんが、
安定して出来るようになるとラーランスとかとてもやりやすくなりそうですね。
  • posted by Meloku 
  • URL 
  • 2010.01/11 17:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。