女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオート概論(2)

「自動装填は強くない」と言いきった前回記事ですが、理由を箇条書きにすると、下記の通りです。

・最強の弾薬である、貫通弾が使えなくなる
・属性弾は調合で生産できる数が少なく、戦闘継続力に欠ける
・ボウガンの種類によっては、「装填数+1」の方が全然強かったりする

つまり、貫通弾をメインにするボウガンに自動装填は向かないんだけど、そもそも貫通弾が最強の弾薬なので、自動装填は強くない、って論理です。
では何故、「自動装填」は強く感じるのか?
その理由も箇条書きにすると

・「自動装填」と最も相性がいいボウガンが、最大の攻撃力を持つ「老山龍砲・極」だから
・「2G」は特に敵の体力が少なく、属性弾だけで相手を倒せる場合も少なくないから
・大連続狩猟では、敵の弱点属性がまちまちな場合が多く、戦闘継続力が結果として伸びているから
・リロードしなくて良いので手数が増えるから

こんな所ですね。
逆に言えば、これらの長所を踏まえて使うなら、自動装填は本当に強いです。

ならば、どんなボウガンが「自動装填」に向いているのか?
って事ですが、これはもう皆さんお分かりですよね。

・貫通弾、散弾をメインにするボウガンではない
・全体的に装填数が少ない
・リロードスピードが遅い
・属性弾、状態異常弾が豊富に撃てる
・攻撃力が高い

このいい例が、老山龍砲、ガノスプレッシャー、バストンウォーロックなどです。
ただ、常に例外はあって、「蒼穹桜花の対弩」など、メイン攻撃が速射のボウガンは、自動装填による悪影響を全く受けません。
これらは、単に戦闘力を伸ばすために自動装填を付けてても良いでしょう。

また、相手に複数の属性弱点がある場合も、戦闘継続力が伸びるため、自動装填は非常に効果的です。

リオレウス(氷+水)
ショウグンギザミ亜種(水+雷)
ダイミョウザザミ(火+雷)
ガノトトス(火+雷)

他にも相性良い相手はいますけど、もう本当、こういう連中はあっという間に駆逐する事ができます。
なんせ、自動装填は1分半で属性弾60発を全部撃ちきれる訳ですから、DPSだけなら、ラオートが圧倒的に全てのヘヴィを差し置いて1位になります。

俺もかつては、ラオートの圧倒的なパワーに魅せられ、「属性弾が調合で作れないのなら、一発の価値を高めれば良い!」って考えました。

防御を固めるよりも、さらなる攻撃力を!

という厨二丸出しの発想で、「ネコ火事場+属性攻撃強化+自動装填(+怪力の種)」なんてのを考えつき、実際に運用したりしました。
老山龍砲を使い、怪力の種を飲んでネコ火事場で1.35倍、属性攻撃強化でさらに1.2倍、それを自動装填で撃ちこむという、公式チート。
武神のナルガが2分で沈むという、デタラメな破壊力を楽しんでいたのですが、ラオートのその先を、もっと先を…と望んでいたその時。

…ラオートが抱える、さらなるもう一つの問題点が浮かび上がりました。

それは、ラオートの決定的な破滅。
「自動装填」とは、自己矛盾を孕む、とてつもないダメスキルだった事に気づいた瞬間でした。

次回に続きます。
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

ラオートの自己矛盾・・・?続きが気になります!
ガノスプレッシャー等の対応弾種は多いが装填数が少ない銃器は相性よさそうですが、貫通・散弾の使い勝手が悪くなるっては元も子もない。(自分はそこをなんとかしたいので)
ライトになりますが、マジンノランプなら全通常弾と「全」属性弾、全状態異常弾が撃てるのでもっとも活かせるかもしれません。リロードがやや速いのでもっともは余計ですが・・・
  • posted by イクバク 
  • URL 
  • 2009.12/26 22:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。