女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大連続狩猟】小公女セイラ(終)~PECOちゃん可愛いな~嘘喰いの嘘

☆小公女セイラ
遂に、唯一楽しみにしていたドラマ「小公女セイラ」が終わってしまいました。

知らない人の方が少ないと思いますが、いちおうあらすじを説明しますと、大金持ちの才媛たちが入学する女学院に、主人公「小公女」が入学するも、資産家の父が事故死した事で、生徒から召使に身分は急転落、さんざこき使われて悲惨な毎日を送るも、最後には父の資産を主人公が受け継ぐ事が分かり、召使から元のお嬢様(ってかお姫様)に戻り、学院の院長達にギャフンと言わせる、って話です。
テーマは「氏より育ち」。

これは、今回のドラマ版も、フランシス・ホジソン・バーネットの原作も、ハウス名作劇場のアニメ版も構図は一緒なんですけど、キャラの立て方や解釈が微妙に違ってて、最後の最後、身分が元に戻るシーンでは、原作では院長と喧嘩別れして出ていく、アニメ版は10万ポンドを学院に寄付して生徒として復帰、なんですけど、ドラマ版は学園をまるごと買い取ってしまうというウルトラCでした(藁

最後まで物語として凄くよくできてたのですが、最終回の冒頭、「私が正しくあろうとすればするほど、回りとの軋轢を生んでしまうの…。どうすればいいの、お母様」と、夢の中の亡き母に語りかけるシーンがあるんですけど、これが投げっぱなし。
俺なら、院長と和解した後(つまり他人の正義を受け入れた後)に「…これでよかったのよね、お母様」って言うシーンを添えるんだけどなぁ…。
説明くさいっていうか、主人公が成長してないような感じになるから入れなかったのかな…。

まぁ、でも非常に面白かったです!!
灰かぶりのベキ子役のカイト君もとてもいい感じでしたし。
来世では俺もあんな美少年に生まれ変わりてぇ(ぇ

☆PECOちゃん可愛いな
俺も遅まきながら、モンハンアンソロジー買いました。
お目当てはもちろんPECOさんのマンガです。

内容については、実際に買って読んでね! それが読者の礼儀!
…って事でご紹介はしないですけど、非常にいい仕事されてますので俺は満足でございます!

しかし、これだけでは行が足りないので、別事で埋めたく思うのですが、PECOさんって不思議ですよね。
何が不思議かって、強度のダメヲタクである俺には、絵を見ればその人の出自がおおよそ分かる(マンガ出身、アニメ畑出身、18金系ゲーム出身他)んですけど、PECOさんはさっぱり分かりません。

俺が想像するには、純粋に絵画専攻部門からの転職(?)組、なような気がするのです。
いやまぁ想像だけどねッ!!

☆嘘喰いの嘘
最近、「嘘喰い」を読む機会に恵まれたので、さっそく読んでみました。

…こら、そこ「もしかして、立ち読み?」とか言わない。
実際かなり近いから(ぉ

ただ、2巻での廃ビルから出るというギャンブル、ロデムという戦闘兵士を倒すために、
「塩素系洗剤と酸性洗剤の混合物を振りかけて目をつぶした」って表現があるのですが、普通に死ぬだろそれ。
まぁ、よしんば量が適切だった!としても、塩素ガスでやられるのは眼じゃなくて呼吸器だと思うのですが。

でも、こういう有害情報を事こまかに書くと、マネする奴が出てくるから嘘書いたのかもしれないなー、と至極妥当、かつ好意的に解釈したいと思います。

年末も差し迫り、大掃除などで洗剤を使う機会は増えると思いますが、酸性のと塩素系の洗剤は絶対に混ぜないように気をつけようね!
意図的に混ぜるとか、もっての他だッ!!
スポンサーサイト

*Comment

こんばんは! 

記事内でのオフィシャル4コマ紹介ありがとうございます。
楽しんでいただけたようで大変うれしく思います
(^▽^)ワーイ
絵のルーツは手塚治虫先生から始まっていろいろ雑食です。
元カプコンの西村キヌさんの絵も大好きで影響受けてると思います。
美術系にはコンプレックスがあってデッサンとかクロッキーをやたらとやりたくなることがあります。
独学なのでちょっとお恥ずかしいのですが(><)
  • posted by PECO 
  • URL 
  • 2009.12/22 20:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。