FC2ブログ

女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

ゲリョスで悩む

ゲリョスって、楽に倒す方法はいろいろあるんですけど、どれが一番簡単か?
と言われると、結構悩むんですよねぇ…。

(1)火属性の片手剣で股間に潜って切りまくる
(2)「気絶無効」を発動させて、双剣で股間で乱舞
(3)ヘヴィボウガンの散弾を頭に向かって乱射

こんな所が楽に倒せる候補の戦法。
そんでもって、ゲリョスにはさらなる弱点として

(1)凄い良く寝る
(2)落とし穴に落ちると、弱点の腹(斬撃80)がむき出し

っていうのもあるんですよねー。
ただ、(1)は雑魚が多いと途端に使いにくくなるという欠点があるからなぁ。
(2)も、俺は今、良い双剣持ってないし…。

ちょっと思案した結果、俺は、けむり玉と落とし穴を持っていく事にしました。
そう、ウチのブログの読者さんなら知ってるかもしれない、俺独自(でもないけど)の技術、「未発覚落とし穴」。

未発覚状態で落とし穴に落すと、効果時間が17秒→30秒に伸びるという効果があるのです。
狙いは部位破壊、穴に落としたその隙に頭に散弾を集めて、速攻で発光器官を壊そうという思惑です。

あとはちまちま戦ってればどうにかなるだろう、と思い、俺は沼地のゲリョスに出かけました。
ですが、結論から言えば失敗でした。

つーのも、このクエはブルファンゴが湧きすぎてて、ヘヴィボウガンでは全く対処できませんでした。
なので、例の安全地帯ハメを試したら、ゲリョスの毒液が届いたので、毒無効装備を着て行ったら、今度は普通に毒液のダメージで乙りました。

…。

普通に戦うか…。(←最初からそうしろ

つっても、ハンマーでゲリョスは苦手なので、ランスを使う事にしました。

実は、もう「四本の角」用に、「クリムゾンホーン」→「ホワイトディザスター」と強化済みなので、まぁ攻撃力的には合格でしょう。

余談ではあるのですが、上記の強化をするためには、「モンスターの濃汁」が必要なんです。
「濃汁」が錬金で作れる事を知らない場合(まぁ、交換などでも手に入るんですが)、それより一段下のランクの武器で挑まないといけない事が殆どなので、それによって「四本の角」の難易度は急上昇します。

ポータブルの「四本の角」が難関クエとして知られているのはこれが一つの理由…ですが、実はもう一つ、「四本の角」を簡単に攻略する方法があるんです。
それは後ほどお伝えしたく思いますが、まぁ、まずは眼の前のゲリョス。

とりあえず、集会所☆4の敵と、俺自身の実力に、どれほどの開きがあるのかをまずは知るのが第一です。
「ホワイトディザスター」と「バトルシリーズ」を装備していざ集会所!

結論から言えば、15分針でゲリョスはあっけなく沈みました。 あれ?
なんか、悩む必要全然なかったような気がする…。(ぉ

ただ、ゲリョスと剣士でガチるのが久しぶりすぎて、持っていく必要のなかった閃光玉を何故か持ってきててバンバン盗まれたりとか、果ては調合書2を盗まれたりとか、脚が思った以上に固くてガンガン弾かれて毒ったりとか、あんまり良い所はありませんでした。
尻を突いてやろうと思ったのに、風圧に邪魔されて全然攻撃できなかったし。

まぁ、次のキークエである、「ゲリョス捕獲指令!」ではですね、左の翼前に位置して、真横向いて頭~首~翼を適当に突きまくる作戦で行くことにしました。
ゲリョスは捕獲のタイミングが分かりにくいのですが、さっきは15分で突き倒したので、まずは10分目で一度目の捕獲を試してから、12~13分目で二度目の捕獲、15分目で三度目の捕獲を試そうというプランで挑んだ所、1度目の試行であっさり捕獲できました。
ゲリョス弱ッ!!

そして、遂に出ましたよ~、ソロプレイヤーの行く手を阻む最初の壁、集会所☆4緊急「四本の角」!

その前に、村クエ「四本の角」で小手調べしてみました。
もちろん、武器はホワイトディザスター。

結果は、音爆弾・閃光玉なしで30分針です。
集会所は倍の時間かかるから、ガチで倒した事を考えれば、まぁ及第点かしらん?
どうせ集会所ではハメるし。

しかし、昔のディアとガチで戦うのも、結構面白いですね~。

回転尻尾の脚の攻撃判定は右足にしかないと聞いてますが、それならステップで回転尻尾を避けられるのか?
とか思ったり、突進の際は脚に攻撃判定がないと聞いているので、よりインファイトができるのかな~と思ったり。
突き上げの尻尾に上突きを合わせるとかの戦法を詰めたりするのも面白いな~とか思ってます。

…。

普通に「四本の角」突破できてしまいそうな気がするな…。

<続く>
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム