女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチ武神やってみた(4)

さて、次は黒ディアとのガチ勝負ですが、これはもう勝算アリというか、どうやって立ちまわれば良いかは分かってました。

4、動画を見よう

以前、志乃さんの動画を見たときに、地中潜行~突き上げを綺麗に避けて尻尾に一撃、って攻撃がありまして、それをまんま採用させて頂きました。

黒ディアの地中潜行は、黒ディアの近くに居ると使ってくるため、できるだけ接近して
(※実は突進の方がヘヴィで対処しづらい攻撃なので、距離を空けない方が吉です)

地中潜行を誘発


突きあげを避けて、横から尻尾裏を狙撃
(※地中潜行に対し、90度直角に歩きながら移動して、「出る!」って思った瞬間に前転…で大抵回避できます)


高い確率で尻尾振り攻撃を出してくるので、尻尾下を狙撃しつつ黒ディアの真後ろに回避
(※遠くに回避し過ぎると、尻尾振り攻撃が来なくなります)


また潜りだすので、黒ディアの真後ろから、尻尾の真裏目がけて連射
(※以下繰り返し)

なるだけこのループが延々続くように、立ち位置に気を配りながら(※行動を誘発できるように気を配りながら)、正確に射撃を続けます。
バインドボイスはヘヴィのシールドでオールオッケー。
ちなみに、この立ち回りは、「誇りを掛けた試練」の黒ディアで、丁寧に練習しました。

なお、使用弾薬は、近距離射撃がメインなので、通常弾2を使った方が良いです。
地面に潜るモーション時は、毒蓄積を無効化するので、このパターンで戦うと、毒弾はかなり非能率です。

綺麗に立ちまわれば、黒ディアも10分程度で倒せます。
多少忙しい動作を要求されますが、プレイそのものは結構楽勝なので、一度試してみて下さい!

で、残りのモンスターですが、これはラオートと相性良いので、特に書くことはないんですが…。

ナルガ:気をつけるのは、ブレード攻撃と尻尾ムチ攻撃くらい。
    でも、ブレードや尻尾に飛びこむように回避すれば、まず喰らわない。
    ノーダメも十分に狙える相手。手裏剣が避けられない位置の場合は、大人しくガード。
    射撃で狙う場所は、俺はブレードと頭を狙ってます。素材持ち込みの火炎弾で3分で撃破。

黒グラ:戦闘開始時、闘技場の外から飛んできたのを毒弾で狙撃すると、地上にワープしてキョロキョロします。
    すかさず残りの毒弾で毒化し、水冷弾で腹狙いで攻撃。
    怒りのカウンターバインドボイスは、タイミングを覚えておいて、来たら引きつけて前転で回避。
    失敗してもシールドで防御できるので問題なし。
    ただし、ガードした直後に薙ぎ払いグラビームが来るとかなりやっかいなので、左翼の前に居る位置取りをしっかりしておくか、前転回避に慣れておくこと。素材持ち込みの水冷弾6分で撃破。

ラージャン:通常弾2をバシバシ撃ちこんで倒す。
      詳しい攻略は過去記事にあるので読んでみてね!(ぉ
      クリティカル距離に気をつけながら撃ちこみ、7分で撃破。

かくして、無事、俺は縛りでの「武神」をクリアできました。
しかし、以前も書いてはいたのですが、適切な縛りはPSを育てます。

ガチ上達のまとめとして…。

1.目的を持ちながら練習すること。村クエが物欲湧きあがらなくて吉。
2.自分の行動の分析をする事。被弾要素、攻撃量が低い要素を見極めるのは大事。
3.先達の情報を集めること。タイムアタックするために、どこを詰めていけばいいのか分かります。
4.動画を見ること。立ち回りの参考になるだけではなく、確定行動を探すのにも役に立ちます。

なお、4の例ですが、例えばナルガクルガの閃光音爆弾ハメで

(1)ナルガクルガが怒った直後
(2)怒った直後の横っとびの直後

には、タメからのブレード攻撃をかなり高い確率で出してくる事が分かりました。
ヤマカンで投げても結構ダウンさせられるので、怒りの咆哮を見たら音爆弾、と覚えていても良いかもです。

また、

ドドブランゴ亜種:バックジャンプ→地上岩投げ(直進)→地上岩投げ→(四方向)
リオレイア:バックジャンプ→3連ブレス→(サマー)

ってのが、かなり高い確率で出してくる行動、つまり準確定行動なので、狙って見ると吉。
ドドブランゴ亜種のバックジャンプを見たら、斜め方向から狙撃を始めて、直進を投げ終わったら真正面に陣取って狙撃すると非常にいい感じです。
レイアはバックジャンプの風圧をハンマーのタメで無効化しながら、ブレスの際に右から入って左側頭部をスタンプ。サマーは左に逸れていきます。

こうして、ガチの意外な面白さ…というか、目的を持った練習と成果のフィードバックがあれば、縛りもなかなか面白いです。

先日の、下位武器でG級「最後の招待状」で、俺の射撃精度とクリ距離の把握の問題点を気づかされたのは結構大きかったですけど、それを改善して攻撃量を増やせば、ライトボウガンでも武神クリアできるんじゃねぇ?
とも思えましたし、何よりも、弓の面白さに目覚めたのは大きかったです。

…何故弓なのか?
それは次回の記事で~。

<続く>
スポンサーサイト

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.09/27 23:21分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.09/27 23:22分 
  • [Edit]

 

弓と聞いて(^ω^)わっふるわっふる
  • posted by TAP 
  • URL 
  • 2009.09/28 15:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。