女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントクエスト「双獅激天」攻略 ~分断&高台ハメ【完全版】~

先日公開した「双獅激天」のハメに反響頂きまして、どうもありがとうございます!
概略しか書いてなかったのに、皆さん結構試されてみたようで、非常に嬉しく思います…。
今回記事では、前回の記事で書いてなかった補足及び原理なども含め、完全版として双獅ハメをお送りしたいと思います。

で、やはり、このハメの根幹を成すのは、スキル「隠密」です。
スキル「隠密」は、ヘイトを上げにくくする効果の他、敵の視界(索敵範囲)を狭めるという効果があります。

厳密にいえば、ヘイトには2種、アクションヘイト(モンスターの回りでうろうろしていると貯まるヘイト)とアタックヘイト(攻撃行動などで貯まるヘイト)がありまして、スキル「隠密」は前者、ライトボウガンのサイレンサーは後者の上昇率を抑える効果があるのです。

それで、「隠密」によってアクションヘイトを抑える事で、結果的に敵の索敵範囲を狭めている訳ですが、これはどれだけ狭まるのか未検証です。
もしかすると、アメザリカーニバルも分断できるかもしれないとは思っているのですが…。

で、何故「隠密」を使うのか、と言いますと、このハメの最初の条件である、高台に登るとき、「隠密」がないと大抵発覚してしまうんです。
コマさんは隠密付けずに高台に登る事に成功してらっしゃるようですけど、それって逆に凄いです。
俺は隠密がないと、手前側のラージャンに大抵気付かれます(爆)

【ハメ手順】

①スキル「隠密」の付いた装備を用意します。俺は試行錯誤の結果、
-------------------------------------------------------------------
武器:崩弩エイヌカムルバス(あるいはデゼルトテイル、蒼穹桜花の対弩)

頭:渇望のピアス
胴:ナルガX
腕:ナルガX
腰:ザザミZ
脚:不動・真

発動スキル「隠密」「回避性能+1」「根性」「激運」
-------------------------------------------------------------------
を使用していました。
スキル「隠密」は「忍脚珠」5個で楽勝発動です。


②クエストスタート時、隠密装備を付けてると、手前側のラージャンはこちらに気付きません。
奥側のラージャンは、最初からこちらに視線が向いているので即見つかりますが、この攻撃をかいくぐって高台に登ります。
この時、手前のラージャンに気付かれずに高台に登るにはコツがあるのですが、

(1)闘技場右端の壁に沿って速攻走って高台に辿り着く
(2)けむり玉を使い、手前側のラージャンの視界を奪う

特に(2)が、最も安定して高台にたどり着けた方法でした。
たまにここで手前側のラージャンも発覚しますが、その時はクエリタ。
しかし、どういう訳か、同じように行動してても発覚するときとそうでない時があって、その差が実は今もよく分かっていません。
でもけむり玉使えば大体OKなので、そこは気にしない方向で。


③高台に登ってしまえば分断完了。
手前側のラージャンは、スキル「隠密」のせいでこちらを索敵できない(視界外)です。
また、この戦法の分断は一般的に知られている分断と異なり、この形にさえ持ち込めば、ほぼ100%安定して分断できます。
俺も幾度も試しましたが、一度だけ、5分針の頃にラージャンが歩いたことがありましたが、その時も発覚せず、たいていの場合においては、ラージャンはずっとその場所にボケッと突っ立ったままになります。

ただ、ラージャンが視線が届かない範囲は、高台とその真下だけで、案外狭いです。
この範囲を破ると即気づかれるのでご注意。
また、高台も一番左端はラージャンの視線が届く(実験済)ので、コマさんが仮発覚になったと仰ってたのは、ここに移動したせいかもしれませんよ。


④高台からラージャンを射殺します。

高台に上ると、激昂ラージャンの挙動は大きく変化し
1:雷弾40%
2:バックジャンプ雷弾 20%
3:突進20%
4:その他の攻撃20%

というアルゴリズムで高台上のプレイヤーを攻撃してきますが、実はラージャンのタゲ取り(旋回行動)に合わせ、こっちも前転一回分の距離を軸ずらししておくと何の攻撃にも当たりません。

ただ、ちょっと注意する行動が、激昂時のデンプシーと飛鳥文化アタック。
デンプシーの地震は、実は高台の上に届くので、これは前転で回避をお勧めします。
そうでないと、「デンプシーでグラグラ→グラグラ中に雷弾→さらに起き上がりに雷弾食って乙」ってパターンに持ち込まれる可能性があります。
また、飛鳥文化アタックは、激昂時は背中の判定が広いので、大きくかわしておくと吉です。
「背中の判定?なんのこっちゃ」と思う人もいらっしゃるかと思いますが、一回当たれば意味分かりますw


⑤分断に失敗したら…。

ODINさんやコマさん、結構このハメを試して頂いたみたいなんですが、スキル「根性」ないのに、このハメに成功してるってマジで凄いっていうか、俺よりモンハン上手いと思います…。

一度乙ると、この分断の形が崩れるので、その後どうしようって事になりがちかと思いますが、実は心配しなくても大丈夫です。

まず、ラージャン2頭のヘイトが0になるのを待つため、2分待ちます。
そしたら、入場と同時に①で用意してたけむり玉を使い、手前側でボケっとしてたラージャンの挙動を見ます。
手前に居たラージャンがこっちに向いてたら、そのまま高台に向かい、けむり玉を使いつつ高台に登って、この分断を継続します。

手前に居たラージャンが高台側向いてたら、通常の分断と同様に、手前側のを先に倒してから、高台の方を向いてた(さっきまで交戦してた)ラージャンを倒します。


⑥天チケゲット!

無事「双獅激天」クリア、おめでとうございます!
人によって多少差はあると思いますが、「天の山菜組引換券」が激運パワーで入手できることかと思います。
天チケが入手できなくても、ラージャンの金玉とか剛毛は、物凄い額で売却できるんで、素材全売りで一回あたり20万zくらい手に入ります。

コメントのお返事は、また後日かならず書きます!
以上、飲み会の後で、職場に舞い戻って記事を書いている丼$魔でしたッ!!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。