女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃にvs名探偵の掟

実は、昨日「うみねこのなく頃に」の3巻が出てたんです。
俺はゲーム版を購入することが不可能なので、マンガ版で推理をめぐらす事しかできないのですが…。
つーか、未だに「Fate/ZERO」も4巻買ってないし…。
っていうかさぁ、アンリミテッドコード、ゼロランサー入れるんならさ、ゼロライダーも入れろよ!
固有結界「アイニオン・ヘタイロイ」を使わせて!

話がそれましたが、うみねこの話。
これを読むとですよ、東野圭吾の「名探偵の掟」を思い出すんですよ。
こないだまでキム兄がテレビドラマやってた奴。

「名探偵の掟」を普通に読むと、東野圭吾は密室トリック、暗号、屋敷モノ、アリバイ、子守唄系見立て殺人ミステリを、最早過去の遺物としてクソミソに茶化している(オマージュかどうかは俺には不明です)のですが、「うみねこ」って、それらをてんこもりに盛り込んでるじゃないですか。

今は既に死んでしまった、ロマン溢れるオールドミステリーの豊潤な味わい。
大御所がそれに見切りをつけたのに、同人が古典作品のそれを王道で再現している処が、凄く皮肉で、そして凄くカッコいい。

…さて。

俺が推理する「うみねこ」ですけど、なんとも言い難い味が現れております。
密室での連続殺人なんて、はっきり言って魔女でも無ければ不可能だろう!?
って言いたい所だと思いますし、実際不可能だと思います。

魔女は居る。
そしてあれは、右代宮家の人間には絶対不可能な殺人です。以上です!



…あいたたた、空き缶投げつけないで下さい。

いや、一応、根拠あるんですよ。
オヤシロさまだって、あんな無力な存在ですけど「居た」んですから、ベアトリーチェだって居ていいでしょ。
つーか、竜騎士07の立場からチェス盤ひっくり返して考えるなら

「この話、どんなにオカルトっぽいミステリにしても、『人間の業』という制約がある限り、読者を欺く事は不可能…。解かせないつもりなら、その制約を離れる必要がある!」

という訳で、ミステリのタブー
「魔法使い(中国人)を登場人物の中に加えない」

を破っていると思います。ちなみに、アメリカ人は中国人を怪しい魔術が使える、と思っていたそうで、古典ミステリの中にはアジア人種は殆ど出てきません。
黒魔術に傾倒しているってのは、このタブー破りの伏線だと思うんだー。
だから、あの、杭を額と胸に打ち込んだのって、何か強烈な想像上の道具とか使ったんじゃね?

二つ目に、ミステリのタブー
「部外者は犯人にならない」

も破っていると思います。これは、「ひぐらし」でも部外者が実行犯だったりしたので、結構ありそうだと思うんですけど、えーと、あの資産家の爺さんの嫁が空気なのと、実はもう出てきてるのかもしれませんが、戦人の本当の母親も空気でしょ?
そこらの絡みが何もないまま話は終わらないと思いますが?
それに、どう考えても6人殺して顔面を耕す、って一人じゃ無理でしょ。

嵐の日に来たのは確かに彼らだけですが、彼ら以外の親族が事前に乗り込んでたって全然問題なくない。
つーか、ベアトリーチェだって、実際は「レベッカ」みたいに、器としての存在なのであって、実際には3人くらい居るのかもしれないよ?

三つ目に、ミステリのタブー
「俺が犯人」も破っているかもしれません。

これはさすがにないかもと俺も思いますが、戦人の叙述は基本的に信用なりません。
これは「ひぐらし」の時にすでに知れている事実。
だからこそ、「赤い真言」ってフィーチャーを持ってきたんですものね。
でも、真言も「嘘は言ってないよ」ってだけで、実際は結構見当外れな事書いているかもしんないしー。

というかね、アレだ…。
このお話は、簡単な真実を、多量のミスリードで訳分からなくしてんじゃないですかね。

という訳で、「黄金の魔女」編では、真犯人は分からないです。
選択肢が多すぎて、何を言っても、はっきり言ってまぐれ当たりにしかならないみたいな。

うーん、そうねぇ…。 
麻理亞の中の二重人格「ベアトリーチェ」が実行犯を操って皆を惨殺!
密室には実は抜け穴が! アリバイは部外者だから問題なし! 凶器は魔法の秘密道具!
が一番真相に近いような気がするんですが、どうでしょうか? ベタすぎてダメ?

っていうか、今思いましたが、俺の言ってる事が合ってるなら、「名探偵の掟」も「うみねこ」も、ミステリの王道から離れていくって、結局は同じことやってるんじゃん…。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実

「探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実」に関連するブログを新着 10 件表示しています。

ドラマ 名探偵の掟 韓国ドラマ

2009年10月21日発売名探偵の掟 DVD−BOX【5枚組】商品価格:15,162円レビュー平均:0.0 前田アナ。ドラマ名探偵の掟で前田アナだけが顔のアップが無かったのは前田アナの.... 前田アナ。ドラマ名探偵の掟で前田アナだけが顔のアップが無かったのは前田アナの人気

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。