女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神槍の穂先(3)」~志乃さんのランスと丼$魔のランス~

前回、対黒グラビモス戦で、志乃さんのランスを見て嘆息することしきりの管理人でした。
「まるで宮田みてぇ…。」

志乃さんは、まるで「はじめの一歩」に出てくるアウトボクサー、宮田一郎みたいな戦闘スタイルだな~と感じました。
ステップによる出入りの多い、隙を見てガツガツ槍を撃ち込む戦闘方法は、思わず宮田を思い出します。
つーか、何故火炎ガスに当たらないんだろう?

実は、俺も回避ランスでの対黒グラビモスを試しては居るのですが、なかなか上手くいってませんでした。
エクスキューショナーさんから教えて頂いた、突進による回避を幾度も試していたのですが、何ぶん反射神経が摩耗しているため、時々失敗→火炎ガスで転ばされてグラビームで乙、ってパターンが何度かあってですね…。

はぁ…。

溜息ばかりついてても始まらないので、まずは志乃さんのマネをさせて頂くことにしました。
「熱風!黒き双壁」の黒グラで戦闘しましたけど、これはかなり悲惨な結果に終わりました。

いや、一応倒しましたよ。
でも、黒グラからの被弾率がスゲエ多かったんです。
宮田どころか、入門した時の一歩状態。
サンドバッグになりつつ、なんとか倒したような感じ。

その理由は、今になって思えば、位置取りが悪かったことでした。

多分、ガード強化なしで黒グラビモスと立ちまわる場合、腹下に入り込まず、黒グラの右足を外から2時方向に突くのが一番良いんですね。
尻尾回転攻撃は、最初は回避ランサーなら「尻尾を避ける」と思ってたのですが、そうではなくて、尻尾回転攻撃の最初の半周目の隙…つまり尻尾の攻撃判定が消えている際に、尻尾を振った側に事前に移動しておく、ってのがベストのようでした。
タックルは安定してガード、火炎ガスは腹下に居る訳ではなく、外から足を突いているので、バックステップ×3で避けられます。

でもシビアッ!!
憤懣やるかたない話ですが、怒り時の黒グラはかなり動きが早くなるので、志乃さんのステップではともかく、俺のステップでは付いていけません!

黒グラ「俺のトップスピードに付いてこれるか!?」 

無理です!!
黒グラの動きに付いていけないのもどうかって思うけど、事実だし!!
仕方ないので、怒り時は納槍し、爆弾を使うことにしました。
これ逆だろ…。通常時に爆弾で、怒り時に毒だろ…。

まぁそんなこんなで、黒グラビモスとランスで戯れている日々を過ごしています。
おかげさまで、黒鎧竜の天殻は、マジで使い道がないほど貯まってきつつあります。

これで、一応「武神闘宴」の懸案事項は、おおよそ解決しました。
後は、激昂ラージャンとスパーリングすれば、遂に武神に再挑戦です。

次回、激昂ラージャンに突撃~~!!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。