女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検証も何もできず

そういう訳でして、対ナルガクルガ戦を音爆素投げでなんとかできるようになりました。
次は対黒グラビモスなのですが、今までより攻撃頻度を増やす算段があったので、ウロボロスではなく
「豪槍グラビモスG」で挑んでみようと思いました。

しかし、必要な素材に、G級グラビモスの素材がありません。
そう、俺はグラビ原種は数えるほどしか狩ってないのでですね…。

なので、沼地のG級グラビモスを狩りに出かけました。
戦法は例の「高級耳栓+閃光玉」で、アメザリクロウで腹に乱舞って戦法ですが、
それに加え、けむり玉も持って行って、未発覚落とし穴×3をキメる戦法も追加しました。

これが面白いくらいハマり、グラビの腹を完全に部位破壊して、閃光玉も結構残して10分針で討伐できました。
なお、閃光玉はグラビームの際に投げるのが確実なようです。

鎧竜の天殻は出ませんでしたが、無事、豪槍グラビモスGは作れました。

しかし、白グラを倒す時の双剣乱舞の装備ですけど、「業物」を使った方がいいのか、「属性攻撃強化」でアメザリクロウのデタラメ属性値をさらにデタラメにした方が良いのか、「匠」で切れ味を延ばして属性値を1.2倍にした方が良いのか悩み所です。
(※紫ゲージだと属性攻撃値にも補正がかかります)

スキルのうち、ひとつは「高級耳栓」に使わなくてはいけませんから、事実上付けられるスキルはあと二つ。
「業物」「匠」「属性攻撃強化」…。
この3つのスキルのうちの2つ、どの組み合わせが最も高いDPSを叩きだせるんだろう?

しかし、今の俺には検証を行うだけの時間的余裕はありませんでした…。
まぁ、それはいつか余裕のある時に。
今はグラビモス原種を10分針で狩れただけで良しとします。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。