FC2ブログ

女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

イベントクエスト「アメザリカーニバル!」攻略

さて、二頭同時クエストもこれで終わりです。

余談ですが、今「武神闘宴」のチャレンジ状況がどうなっているかと言いますと、全然良いネコが出てくれなくて困っています。
誰か、「武神」を剣士でクリアした人のネコを貰えればなぁ…。
(※キッチンアイルーをオトモに転職させて、そのオトモを配信で貰い、キッチンアイルーに転職させるって方法で、キッチンアイルーを貰えます)
オトモは要らないから、エリートキッチンアイルーが欲しいッ!!
…とまぁ、こんな事言ってるから、良いアイルー出ないんだろうな(爆
俺、ネコ使い荒いし…。

話が明後日の方向に行ってしまいましたが、さて、これで二頭同時クエスト攻略も終りです~。

二頭同時クエスト、他にはもうなかったよね?
…いや、「最後の招待状」を、10分過ぎてから分断で倒すってのもアリかな…。
でもまぁ、「双獅」で分断して倒せるんだから、あんま意味ないかな?

なんだか、なかなか本題に入りませんが、これで二頭同時クエストも終りです、「アメザリカーニバル」。

もしかすると、ウチのブログでこの記事がアップされた事で「え、もしかしてアメザリカーニバルも分断できんの?マジ?」
と期待してる方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが…。

…残念ながら分断できません。

理由は単純で、水上闘技場が狭く、どこに居ても索敵されてしまうからです。
厳密に言えば、闘技場の反対側に居て、ダイミョウあるいはショウグンがそっぽ向いていれば見つかりませんが、こいつらは未発覚状態だと、勝手きままに動き回るので、結果的に乱戦になります。

なので、2頭同時に戦う必要が出てきます。

「でも、ダイミョウとショウグンを同時に相手してたら、フルボッコされてしまうんだけど…」

確かにそのとおり。
ですが、ここで想像してみてください。

「二頭の岩竜! 闘技場!」なるクエストがあったとします。
闘技場でのバサルモス2頭討伐クエストですが「やべ~、バサ2頭マジィよ、フルボッコされそう」って思います?

…思いませんよね?
だってあんなに遅い奴らの攻撃なぞ喰らう訳ない。それは2頭でも同じことです。

同じ理屈が「アメザリカーニバル」にも通用します。
2頭同時クエストでガチる場合、ポイントは機動力です。
相手が遅ければ遅いほど脅威は目減りするので、こちらの機動力を極限まで上げて戦いに挑みます。
早い話、ショウグンとダイミョウよりも高速で動けば、アメザリカーニバルなぞ、洋モノカニ祭りに過ぎません。

それで、俺が最速で動いて戦うために用意した装備は何かって言うと…。

ヘヴィボウガンです。

【攻略手順】

武器:夜砲【黒風】(ヘヴィボウガン)
防具:ナルガXシリーズ(※スキルは任意です)
資材:貫通弾とその素材、強走薬G

武器防具のチョイスについてちょっと補足を。
今回の戦闘のテーマは「高速移動、一撃離脱、暴れ撃ち」です。

ダイミョウとショウグンよりも高速で移動、回避し、ちょっとした隙にも嵐のように攻撃を行う。
そのための構成です。

通常、ダイミョウとショウグン相手なら、属性弾を好んで使う俺ですが、今回はスコープを使わず、左手照準で足を狙う予定なので、もちこむ弾薬は貫通弾オンリーにしました。そのための夜砲です。
あと、移動は全て「前転」です。
意外かもしれませんが、これが最速かつ最も安全な移動方法です。

次に、戦闘のコツについてですが、
(1)ダイミョウとショウグンが視界に入るように誘導しつつ戦う
(2)攻撃を避けた直後に連射してまた回避行動
(3)ダイミョウが潜っても、外周端に居ればほぼ安全なので、この時はショウグンに意識を払って攻撃
(4)逆にショウグンが潜ったら、とにかく前転で逃げる

このように、この戦法である程度安定してクリア可能です。
オトモを混ぜる方法もアリかな、とは思うのですが、今回はたまたま連れてきませんでした。

あと、一匹だけならまだしも、二匹が怒ったら、モドリ玉で退避することを勧めます。

怒り時は敵の移動速度が向上するので、この高速移動戦法のメリットがなくなりがちなのです。
80秒で怒りは沈静化するので、弾調合も含め、一度キャンプに戻った方が良いです。

amecur.jpg

これで無事、「アメザリカーニバル」もクリアです~。
結構時間喰いました…。
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム