女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武神闘宴への遥かなる道(1)~回避ランサー再破門~

やはり、俺には回避ランサーは無理なのかもしれません…。
あれからずっと、回避ランサー練習用装備でナルガクルガ、ラージャン、黒グラビモスと戦っていますが…。

一向にタイムが縮まりません。
G級ナルガクルガで35分針、村ラージャンで15分、村黒グラビモスで10分…と、破滅的なダメタイムを出しています。

いや、回避ランスにゆっくり慣れてはきています。
しかし、武神闘宴に挑むレベルになったかというと、全然…。
どれぐらい遠いかというのを、「ドラゴンクエストⅢ」で例えるなら、ラスボスのゾーマ倒すのに必要なレベルを45とすると、今レベル12くらいです。

レベル12つったら、何?カンダタと戯れている頃か?

…。

我ながら、レベルの低さに自分で書いてて凹んでしまいました…。
いや、ランスの技量的にも記事の内容的にも。

書く事もなくなったので、少し雑談をしたいと思います。

今の所、回避ランサーで戦っている訳ですが、相手の行動を確認しながら戦っていると、いろんな収穫もあります。
レベル12なのに収穫ってどうなのよ!?…とも内心ツッコミたい気持ちもあるのですが、まぁ、そんな事でも書いておかないとブログのネタがない(ぉ)というか、自分の覚書きとして書いておきたいと言うか…。

で、その収穫と言うのは、「確定行動」です。
モンスターの行動は、特定の攻撃パターンをハンターの位置によって無作為に出す訳ではなく、「この条件でこの攻撃を出したら、次この攻撃を出す」と言った具合に、連続技になっているものがあります。
あと、これはまだ未検証ですが、「特定の行動の後は、派生する攻撃が決まっている」ようです。

俺が回避ランサーとして闘ってみて、「多分これは確定行動だろう」と思えたものが…。


【ラージャン】
☆(怒り時)ボディプレス → バックジャンプ雷弾 → 軸合わせの後に気光ビーム
☆(怒り時)1回転パンチ → 振り向き
☆(怒り時)ケルビステップ → バックステップ

なお、1回転パンチの後の振りむきは、確定ではなく準確定行動です。
振りむき率が極めて高い、っていうか。

【ナルガクルガ】
☆(通常時)バックステップ → 鱗飛ばし、飛びかかり
☆(通常時)突進 → 噛みつき → 尻尾振り
☆(常時) 尻尾ビターン → 振り向き

※特に、ナルガは振り向きが確定行動のアクションが多いようなので、まだまだ確定行動を詰める余地あり、でしょう。
っていうかさ~、こういう、モンスターの「確定行動」をまとめたサイトって無いんですかね…。
もっとこう、深く!深く!(何

【黒グラビモス】
未発見

※黒グラは連続攻撃ないみたいです。
まぁそれはそれで逆にやり易いというか。
あと、黒グラはかならず軸をこっちに合わせてくるので、顔や首を突くと結構楽…という事が最近分かってきました。

具体的に言えば、横を向いた状態で顔の前で待って、バックステップでグラビームの射線をずらし、サイドステップで懐に入り込みます。
そしてグラビームに合わせて首・顔を突き。
火炎ガスが出てきたらサイドステップで回避。
再度、顔の前で待ち…という戦法でなら、防御系スキルを必要とする事無く立ちまわることが可能です。

また、普通に出す火炎ガスについては、「ぶしゅーん、ぶしゅーん、ぶしゅーん」というSEに合わせて3回攻撃判定が発生しており、最後の1回の攻撃判定がやたら広いです。
ただ、SEが終わればグラフィックが残ってても攻撃判定が消えているので特攻可能ですし、もしかすると、3回目の火炎ガスを黒グラ側にバックステップすることで回避可能かもしれません。
試してはいませんが…。

とりあえず、ボチボチまた練習に行ってきます~。
ナルガを狩りつつ作っている武器防具も、あとはG級ライトボウガンだけですが、なんかナルガのライトって作る気になれない(爆)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。