女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「武神闘宴へのより道(2)~黒鎧竜の天殻を求めて~」

そんな訳でして、三度「黒のカタクラフト」に赴いた俺。
実際には何度もこのクエスト請けていますが、何か大きな目的があってこのクエストに赴くのはこれが3度目ですね。
最初はキークエスト(だっけ?)として、次は「溶解銃槍ヴォルガノス」の素材ゲットのために、そしてガンナーでの攻略を確立するために。

今回は、クロノスパンツァーのための「黒鎧竜の天殻」ゲットと、対黒グラ戦の練習、という二つの目的を兼ねています。
結構意味ある戦いだぜ。
俺は「キングエビィーガンG」を携え、「増弾のピアス+忍・天」装備を着こんで、黒グラ退治に出かけました。

まぁ、さすがに、黒グラ戦は「弾幕の教え」も出る場所なしでしょう。
対黒グラ戦は避けて撃つ、これだけなので、特にDPSを詰める余地があるとは思えませんしね。
それよりも、より丁寧に毒弾と水冷弾を腹に撃ち込む事を心がけ、毒弾レベル2と水冷弾を調合分合わせ全部撃ちこんだ所で、黒グラ2頭は倒れました。

天鱗が出なかったので、引き続き黒グラ単体クエ「火山の黒き鎧」を請けたのですが、実はここで面白い事が起きました。

エリア6での戦闘中、黒グラビモスが珍しく突進してきたんです。
当然俺はそれを華麗に避けたのですが、黒グラビモスは勢い余ってエリア8に繋がる小道の奥に入り込んでしまいました。

そして、いつものように振り返り熱線を連発する黒グラでしたが、驚くべきことに、熱線が全く当たらなくなりました。
というのも、エリア8に繋がる小道は、高低差が付いているので、熱線はマイキャラの頭上を通り過ぎてしまうためです。

…これって、いわゆる「低地撃ち」じゃねぇ!?
俺はチャンスとばかりに、水冷弾を鬼のように連射しました。

まぁ、しばらくしたら、黒グラは普通に歩いて小道から出てきましたけどね。
ハメの一種として有効に使えるかもしんない、と思いましたので、この誘導戦法は覚えとこうと思いました。
実際に誘導するとするなら、小道の入口で避けつつ待つのが有効ですかね?

(※実は、再度試してみたところ、黒グラは火山のエリア6には来ませんでした。なので、「火山」というのは俺の思いこみで、実際にこれが発生したのは「旧火山」かもしれません。また今度確認してみます)

あと、実は、黒グラの咆哮(大)は「回避性能+1」があれば、前転で避けられることが分かりました。
黒グラの咆哮は、タメてから、顔を前に突きだした瞬間「ピギャー」と鳴いて音圧判定が発生します。
この「ピギャー」の「ピ」、この時に前転すれば、無事に黒グラの咆哮を回避できます。
俺個人のコツとしては、顔の突きだした角度が15度くらいになってから前転を始めてますが、まぁやり易いやり方で。
今の所、成功率は5割程度と言った所ですが、慣れれば多分余裕でしょう。

…まだ、「黒鎧竜の天殻」は出てませんが、出たらクロパン作って、ナルガに挑みます!

今回の記事のまとめですが
「黒グラ練習するって言ってたのに、毒弾とハメ使ってちゃ練習にならねぇだろ」
全くそのとおりで…。
スポンサーサイト

*Comment

No title 

『黒鎧竜の天殻』は、G☆3の【誇りを賭けた試練】の方が
個人的には出やすいと思います。武神の練習にもなりますし、
何より『堅牢な黒巻き角』も手に入りますのでお得ですよ♪
  • posted by Irish 
  • URL 
  • 2008.12/10 09:42分 
  • [Edit]

 

どうも初めまして、管理人の丼$魔と申します~。
実は、仰る通り、「誇り」は武神の練習のため、結構数をこなしたのですよ。
しかし、物欲センサーに引っかかったのか、天殻は全く出ませんでした...。
代わりに金獅子の剛角とか堅牢な黒巻きとかは要らないくらい手に入ったりw
  • posted by 丼$魔 
  • URL 
  • 2008.12/10 10:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

黒鎧竜の天殻なら、イベクエの、黒グラビ2頭の確定報酬で出ますよ。確か、「双璧!黒き熱風」だった気がします
  • posted by ぽっぽこ 
  • URL 
  • 2010.08/17 17:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。