女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩猟笛入門(8)

狩猟笛使いは、「笛吹き名人」のスキルを発動させるのが義務だと思ってる俺ですが、思わぬ副産物がありました。
それは「角笛」の存在です。
角笛そのものは、ティガレックスを雪山の壁に突き立てる時くらいにしか使われていない不遇のアイテムですが、調合によってできる「回復笛」「鬼人笛」「硬化笛」が、案外役に立つんです。

「回復笛」=味方全員の体力を20回復
「鬼人笛」=味方全員の攻撃力倍率+10。効果時間3分
「硬化笛」=味方全員の防御+40。効果時間3分

狩猟笛使いだと、角笛の壊れる確率が25%減し、かつ「笛吹き名人」のスキルでさらに50%減少します。
つまり、壊れる確率は通常の4分の1程度に減少し、何度も繰り返し使える訳です。
通常、回復笛の壊れる確率は12分の1、鬼人・硬化笛が8分の1ですが、これがそれぞれ、48分の1、32分の1となる訳です。
(※データはMH2のものです)

演奏が終わるまでに時間が多少かかり、しかも全く身動きできないというデメリットがあるものの、薬や種を飲むよりもコストパフォーマンスははるかに良いですよ。
狩猟笛の効果で効果が上書きされてしまうらしいので、狩猟笛の演奏にない笛を持って行くのが良いですね。
ゴルトリコーダー、ガオレンズベルなんかがその筆頭です。

※この記事は、管理人の前ブログで掲載されていた狩猟笛の記事です。
 記事の内容は「MHP2nd」に準拠した内容であり、当時の文章そのままで掲載してますのでご容赦下さいませ。
 鬼人笛、硬化笛はマジで使えますよ。
 使っている人稀ですけど、コストパフォーマンス抜群です。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。