女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況兼ねつつコメント返信

話題がないです! 仕事と家事と寝るだけ!
小説は書いていますけど、早起きして書いてるから、朝が辛い…!
という訳で、久しぶりのコメント返信でございます! 遅くてごめんね、皆ありがとう!

【ソーシャルゲーム】
ソーシャルゲーム作成に勤務される方々は、膨大なユーザーの声やリアクションを随時解析し、問題を解消し、射幸心を煽り、彼らを常時引きつけていくイベントを随時展開していく、データ分析のための数学的要素が多分に必要らしく、募集要件もそんなのでございました。
でももうそれは何というか、クリエイターとプレイヤーというより、搾取者と奴隷だよなーという感じがして、どうも俺的には頂けないんですよね…。

☆オサレ泥棒さん
いつの時代であっても、利益追求よりもユーザーの潜在需要を掘り起こす企業が強いのだ、と「あいぽん」や「○ちゃん製麺」とかの例を見るとそう思えます。
正直、某企業は搾取ばかりで、日本の文化(娯楽)的地位の向上には全く寄与してないよな…と思う次第ですよ。

☆スターさん
>ネトゲとアーケード
修羅の国の人や! でも、確かまだ学生さんですよね!?
ほどほどにしないと、早々から人生ドロップアウトするから気をつけるんや!(体験者は語る)

☆Ash団長
>クリスタルコンクエスト
でもレビューを見たら、結構アレな感じでしたよ、嵐吹きまくってましたよ(汗

つーか、本当に遊ばせるソーシャルゲームって、まだ出てきてないような気もいたしますよ…。
例えば、ギャザリング(っぽいゲーム)やカルドセプト(っぽいゲーム)のオンライン対戦でも十分楽しいと思えるんですけど。
敵を倒せばカードが貰える、でも時間のない社会人が金でカード買ってね、というのが素直な商法じゃないでしょうか。
ただのカードゲームであっても、楽しめる要素はいろいろ作れるんだから、もうこの時点でソーシャルゲームの内容がテンプレ化してる点で、あまりにもヒドイと思わざるを得ません…。
カメラで自画像を撮るとマイアバターが作れるRPGとか、まだまだアイデアは眠ってそうなもんですが。


【小説】

ガンナーズ…今頑張って書いてます。 10日頃には3話分くらいアップできると思います。
最近は、AB法というか、あえて小説のセオリーから外れた所で面白さを出してみよう、と試行錯誤しており、自分的にはそれなりに手ごたえがあり…ます。
読者の皆様に読んで頂いて、それを実感して頂けるかはまた別の話ですが(汗

☆Momoさん
お久しぶりですー。 お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ありません…。
そして小説への感想、どうもありがとうございます!
もう既にこの先の展開はご存じでしょうから、ホント今さらなお返事で申し訳ありませんが、展開を気にいって頂いたようでなによりです!
不完全燃焼気味の結末ですけれど、元々このシーンは「小競り合いの中で、鎧の秘密がうっすら知れていく」という予定だったのでごめんなさい。
今、「おっぱい」とかいう妙な引きで終わっておりますけど、今後のマルクとビアンカの絡みが、#2のメイン展開でございます。

☆kazundouさん
コメントありがとうございます!
毎回毎回なるべく早くお届けするようにはしているんですけど、俺の体調的に(早起き続けると睡眠時間が足りなくなる)難しいところです!
でも頑張ります! 感想頂けるのも嬉しいですが、小説書くのも楽しいですからね!


【高齢者の問題】

☆かつおさん
>価値観や文化は国によって違うものですから。平和だろうとそうでなかろうと戦いは止まぬものです。
そうなんですよね、同じ日本人、同じ地域の同じ会社、果ては同じ血族でも価値観や考え方が違うのですから、争いが無くならなくてもある意味仕方ない、と思っております。

>都内の図書館はマジですごいwww
>品揃えがとにかくハンパじゃありません。
>単行本とか地方じゃ取り扱わないような漫画があったり最新刊のラノベが全巻揃ってたり。
>インターネットが使えるスペースもあります、コンセントから充電しつつスマホを弄ってる人とか電源確保してノートパソで作業してる人とか。
>休日はもっぱら図書館に引きこもり本を読み漁るというのが普通になりつつあります…。

うっわ、マジ羨ましいwww
それだけ充実してんなら、もう地方のネカフェなんて行く必要ないじゃないですかー(ぉ
都会人が本当に妬ましい! 俺は何故東京に生まれなかっ…た!!

>ポリフォニカというタイトルのラノベ
実は読んだことあります。 幼女が音楽を聞くとグラマラスお姉さんになって暴れるアレですよね(マテ
結構シリーズを重ねてるので、ファンは多いんだろうなーと思うのですが、俺はあまり好きにはなれなかった…すいません!


【ぷすぽ2】

レベル70越えたあたりから、急にLvの上がりが悪くなった希ガス…。
って事は、ストーリーモードをもうクリアできる頃なのか?
無理にLv100の敵と戦って、無理にレアドロップを狙ってるのですが、後頭部に岩が当たっただけで即死したりするから、非能率な事甚だしいw

最近はセイバー(片手剣)よりもツインセイバー(双刃棍)を好んで使ってます。
wikiではダブルセイバー(双剣)の方が強いみたいな事書いてあるけど、俺はツイン派かな。

あ、セイバー絡みで思い出しましたけど、ぷすぽはネーミングが分かりにくいですよね…。
シリーズ物の宿命なのかしら?

☆隠しコメントの6さん

幾度もコメント頂きありがとうございます!
ぷすぽ非常に楽しんでおりますよ! こう、ストーリーモードのエミリアとクラウチの仲直りシーンに、むず痒さを感じて素直に受け取れなくなってしまった辺り、本当オッサンになったなーと感じております…。

>キャラクリも充実していて僕は3時間以上費やした覚えが…。
ええ、本当にキャラクタークリエイトの項目が多岐に渡ってて、正直本当に戸惑いました。
自分の思い通りのイメージ思い描くより、既存のものを選ぶのって何て楽なんだろう、と思わされるほど充実してましたね。
あれでセンスの良い衣装があればな(ボソッ

>乱入ボスと言うとオルガディランですね?
そうそう、奴です。
偶然ですが、闇属性の高い防具+光属性の高いセイバーをドロップしてるので、あまりダメージ受けずに倒す事ができるので助かってますw

>Lvカンストはそれ位かかると思いました。
マジですか…。 やっぱそれは、クリアした後のアフタープレイのためですかねぇ…。
マガシ抹殺計画ですが、今7章終わったので、そろそろ取り組んでみたいと思います。
知らず入ってくるものは仕方ないとはいえ、情報シャットアウトしてプレイするのは新鮮で楽しいので、気ままにプレイさせて頂いてますw
ストーリーをクリアしたら情報解禁しますよ!

☆隠しコメントのSさん
>とりあえず一通りクリアしたら、PSP2I(インフィニティー)に移って、効率の良いクエストつくったり、誰かから貰ったりして200LVにしたら、転生を繰り返すとイイデスヨw
そこまでやりこめるかどうか未知数じゃいww 楽しそうなだけに悔しいわwww

>ほとんどのレアを狙おうとすると165LV~といったような極悪仕様です。
>あとはオンラインに繋いでお知り合いOR仲間と一緒にレア掘りに出れば、楽しい一時をすごせるかもか~も。
っていうか、多分そこがぷすぽの最も楽しいところなんでしょうなー。
ソロ専門の俺には、遠い未来の話であろうのが残念なところじゃいw

【さかもと氏のコラム】

☆jjさん
何というか、この件につきましては的を得た表現がしづらいのですが、俺は基本的には中立です。
子供と毎日戯れて、その暴君の時代っぷりに辟易させられてるので、(心情的にはこの母親寄りなんですけど)「子供が泣くのを五月蠅い」と言う意見を真っ向からバッサリ斬ってしまうつもりもないのです。

何故なら、若き日の俺も、恥ずかしながら公共の場で泣く子供を煩わしく思っていたからです…。
しかし父親となって、子供と向き合っていく中で「そうも言ってられないな」とスタンスが変化したのですよ。

実際、俺の子供も公共の場で見境のない行為をする事は多々あり、周囲の視線を無視したまま野放しにできるほど無神経でもありませんから、そういう時は外に連れ出してあやしたり叱ったりしています。
俺とその子供は周囲に迷惑をかけているのですが、その度に周囲のご厚意によって、ある意味「見逃されてきている」訳ですね。
逆に言えば、周囲の心理を知っているからこその行動というか。

しかしながら、さかもと氏と記事掲載元である女性セブンが、こういうコラムを再提起した事自体に、俺はある種の嫌悪感を覚えました。
この話には前段がありまして、「さかもと氏がクレーム入れる」→「大人げないと炎上」→「JALに取材して問題として再提起」という流れなのですが、俺も最初のクレームの時点では取り上げる必要もないな、と流していたのです。

ただ、これを再提起した事が、俺には頂けなかったんですよねー。
というのも、俺は以前の記事で、「嘘とて何度も何度も付き続ければ、段々真実味を帯びてくる」という事を書きました。
この件、さかもと氏が負けずに抗弁し続ければ、「いや、子供の泣き声ってうるさくね?」と言い出す人が徐々に増えてくるんじゃないか…と懸念したんです。
杞憂だろと思われるかもしれませんけど、子供の泣き声は結構精神に来る、と毎日体験済みですし(苦笑)、実際に「近くの幼稚園の子供たちの声が五月蠅い」とクレーム入れたっていう記事も別にありましたので。

しかしながらこういう風潮、実際に子を持つ身からしたらたまんねーよ、と正直思うのですよ。
もし仮に、子どもを飛行機に乗せられない…という風潮が蔓延すれば、それはいずれ新幹線でも電車でも同じ事になるでしょう。
(※密集した公共の場所での子供のマナーに、飛行機、新幹線、電車で決定的な差異があるとは思えないので)

俺らみたいな田舎もんは車で移動するので別にいいんですけど、都心部の方はどうするんでしょう?
ずっと家の近場で延々過ごすのでしょうか?
そう思うと、ゾッとしまして。

jjさんの仰るように、今回の炎上劇、さかもと氏側の押しつけによることは論を待ちませんけども、公共の場のマナーという物は、基本的にお互いの譲り合いで成り立っていると思います。 その慣例…というか良い風習を、自論を押し通したいがあまり、ネットやマスコミの力で揺るがすという行為は、絶対に勘弁してほしいのですよ。

まぁ俺も、割と強烈な口調で前回記事を書いたのであんまり人の事は言えませんけども、さかもと氏も女性セブンも今後口を噤んでいてほしい、というのが俺の願いであります。
ぶっちゃければ「さかもと氏のせいで俺らが周囲の冷たい視線ビームを喰らうハメになるのは勘弁して」というか。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。