女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

最近、更新がなくて申し訳ないです!

最近あんまり更新しませんで、お客様には無駄脚を踏ませてしまってごめんなさい。
小説はまた早起きできるようになった(目覚まし買った)ので、公開が可能になるレベルまで書き溜まりました。

ただ、それ以外の記事がそんなに書く事ないっていうか、俺の日常記事なぞ誰得だよという気がしまして、あまり書く気が起こらないんですよね。
しかも、新しい趣味を開拓する暇がないので、以前のと結構似たり寄ったりな記事になるしさ…。

愚痴はさておき、近況をまとめてますのでご覧下さいませ。(誰得だよ!


☆小説
俺はよく、漫画や小説の製作の巧拙を「料理」に例える事が多いんですが、上手な人と下手の人の最初の差は「レシピを知ってるか」と「料理の仕方の基本が身に付いているか」にあると思うんです。
「レシピ」は、「AB展開」を含む作劇の展開パターン、「料理の仕方」は、キャラの感情表現やエピソードの織り交ぜ方。
同人あがりの方なんかは、ここを「なんとなく」感性に頼って済ませている場合も多いですが、ここにしっかりとしたメソッド(料理の仕方)があるかないかは、エンターテイナーとして大きな差だと思います。

で、最近小説を書いていく中ですね、新たなメソッドというか、「奥義」みたいなのがぼんやり見えてきた気がするんです。
奥義って表現は大仰ですが、まぁ要は、「新たな料理の仕方」っていうか。
確たる形になってないので、具体的にはまだ言いづらいのですが、端的に表現するなら「他人を心地よくさせる文章を書く」事というか。
まだイメージの段階ですが、「文体イケメン」になる事でファンを増やす、みたいな事が可能なのではないか、と思っててですね。


あと、読む方においては、もっぱら川原先生の「ソードアート・オンライン」を読んでいます。
それぐらいしか買うもんないっていうか、ぶっちゃけ他の作家さんのを開拓している暇がないwwww

最近出版された「プログレッシブ001」が結構面白くて読んでたんですが、なんというのか、あれってゲームの理想像なんですよね。
誰しもが思う「こういう世界で冒険してみたい!」的な。
そういう「箱庭」を上手く再現してくれたゲームに、皆惹かれちゃう。 Wizしかり、MHしかり、ドグマしかり。

そんな訳で、今さらながら「ファンタシースターポータブル」やってみたいなと思っております。
スゲェ売れてたみたいだし。  で、アレ、ARPGなん?


☆MH3G
意外とガツガツプレイしてます。
最近はもっぱら弓師として戦う日々で、メイン武器はパチンコ(マテ
手持ちのお守りとにらめっこして、「運気+3:スロ3」に運気珠【3】を突っ込み、装備をあれこれいじくった結果

武器:パチンコ +運気珠【3】
頭:ナルガZキャップ +回避珠【2】
胴:ラングロX +爆師珠
腕:ジャギィX +爆師珠×2
腰:ドボルZ +運気珠【3】
脚:マギュルX +爆師珠×2
おま:運気3 +運気珠【3】

以上で「激運」「覚醒」「回避性能+1」「ボマー」のパチンコ装備が完成したのです。
っていうか、参考にするために、激運パチンコ装備をネットで探したんだけど、殆ど全て「覚醒+7」のお守りでの例しか載ってなかった。
ふざけんな、とか、3Gプレイヤーの全てがお守りスナイプする訳ないやろ! とか正直思ったのですが、そもそも俺が居るテーブル5は、覚醒の数値の高いお守りが非常に出にくくてですね…。他のテーブルに配置されてたのなら違ったのかもしれないと思いつつ、しかたなくこんな装備になりました。

まぁそれでも、激運パチンコの性能は非常に良好で、短時間かつソロで稼ぐにはこれしかない、と思えるほどですよ。
見た目は多少可哀そうな事になってますが、その性能ゆえ普段着に採用です。

レアの出るクエストもおおよそまとまったのですが、それらに激運装備で行くことで、なんとか好調に進んでいます。

ただ唯一の不満は、数を要求される割には、雌火竜の天鱗超出にくい。
あと、モンスターが後ずさりで、エリアチェンジの領域で死なれるとイラッと来る。
そして何故チャチャンバは、プレイヤーがやられてから体力回復の踊りを踊るのか? もしかして嬉しいのか?(マテ

☆育児
困った事に、2人して暴れん坊将軍ギザミ。
男の子だから仕方ないにしても、とても法要なんぞにゃ連れていけないレベルのはしゃぎっぷりなので、どうしようかと…。

でも元気に育ってくれるのは非常に嬉しい事なのです。
親バカですけど、子供はとっても可愛いよ。

でもおねしょした時は黙らずに報告してね。
スポンサーサイト

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.10/30 11:06分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.11/01 07:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム