女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故貧乏(そうに見える)のか理解不能

先日、「銀の匙」を読んでて、元リアル農家っ子として楽しい一時を過ごしていたのですが、そんな時に生じた些細な疑問。
作中の北海道農家の方々は、何故裕福そうに描かれてないのでしょうか?

ま、皆様には、俺が日本一平野が少ない県、長崎県の出身であるという事を念頭に置いて読んで頂きたいのですが、普通、日本の農業が諸外国(特にアメリカと中国)の農業に叶わないのって、「規模が違うから」なんですよね。 巨大な畑で、巨大な機械を使って、一気に作付・育成・収穫するという、そのスケールメリットゆえに外国には叶わないのです。

…と、今までは思ってた。

ですが、この理屈が通じるならば、日本の中において、北海道の農家は他県の農家を圧倒していてもおかしくない。
「畑が56ha(ヘクタール)」とか、巨大にも程があり過ぎるぞ。 うちとか2haがせいぜいなのに。

これだけのスケールメリットがあるなら、圧倒的な安さのジャガイモとかを流通させて、他のじゃがいも農家を涙目にさせる事が可能なのでは?
酪農・肉牛をアメリカ式で放牧する事で、関税に頼らずとも闘えるのでは?

とか思うのですけど、何でそうなってないんでしょう…?
北海道がちょっとデッカイドウって言っても、アメリカさんの前では釈迦の手の上の孫悟空なんですかね?
それとも、 J A のせいですかね?(マテ

どなたか、知っている方是非教えて下さい。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。