女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的に新しい小説を

最近、新しいネタの妄想がふわふわとパン生地の如く膨らみまくってるので、多分近いうちに連載してしまう事になるかと思います。
俺の考えたアイデアはもしや既に存在するのでは、と検索してみたら、無かった(※一番近いのが「ギャノレゲーマスター椎名」くらい)のでセーフ!
と思っているのですが、もしかするとそろそろ誰かが近く考えついてしまいそうな気がするので、俺が最初に唾つけとこうと思って。

しかし、ストーリーを展開させるためのネタを確保するために、新しく勉強しているのですが、要求されてるのが膨大過ぎる。
早く書き始めたいのに、書くためのネタを集めないと書けないという、初めて体験するジレンマ。
意外と気づかない所にネタというものは転がっているものだなぁ、と思いつつ、全く新しい素材を調理することにドキドキしています。
果たしてこの調理方法で良いものなのか、判断できませんからね…。
(※二次創作は前例があるから、簡単にやっていいこととそうでないことの判断がつく)
これが二次創作とオリジナルの違いって奴なのか…。


あとAbsintheさん、そのコメントは俺に小説を探して読んでもらいたいフラグだと思いましたので、「小説を読もう!」をHNで検索したけど無かったよ~。
よろしければ場所と作品名を教えて頂けませんか?(もしそういう意味で無かったのならスルー可ですよー)

そしてコメントのお返事ですが、時間は稼ぎ出さないと捻出できない、と悟るに至りました。
「時間に余裕が出来たら創作しよう」というスタンスでは、ほぼ創作は不可能だと思います。
自分の生活の中での優先順位を変えない限り、社会人が創作に裂ける時間は作れないのではないでしょうか。
ちなみに俺は朝5時~6時に起きて小説書いたり勉強したりしてます。

みんなが寝てる時しか時間ないからね…。
稼ぎ出せる時間が、たった1~2時間ってのが辛いところだけど…。

で、ネタを捻りだす方法は、absinhteさんの創作方法にもよりますが

①脳の調子がいい時に考えてみる → 十分な睡眠と栄養を摂った翌日10時とかオヌヌメ。 あと散歩も脳の刺激になる。
②話の展開が思いつかない → 主人公の目的を邪魔する敵を設定してみて
③話の展開が平凡 → 想像しているストーリーにワンアクセント(ちょっとした事件)を置いてみよう
④何も考えつかない → 自分の作品のジャンルと似た作品を読み分析する。 そして「俺だったらこうするのに」と改編したうえでパクる
⑤リアリティを出すための細かいアイデアがない → 思いついたアイデアはメモ帳にぐちゃっとでも良いからまとめておく。 いわゆる「タネ書き」重要。
⑥妄想する時間がない → 自分のリアルを極限まで圧縮しなされ。 仕事や家事、果てはゲームプレイまで、どれだけ圧縮して効率よく遂行できるかがコツ。 効率厨の腕の見せ場。 あるいは妄想しながら仕事するとか。事故には気を付けて。

⑦でも急かすと嫁さんが怒るんだけど → だよね~。 女性って自信と余裕がありそうに見える、ゆったりした感じの男性を好むらしいよね。 何でなんだろうね。


スポンサーサイト

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.06/30 14:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。