女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

ポッケ村に出戻り

唐突ですが、俺内部で「P3」が完全終了した後に何やってるかというと、「MHP2G」やってます。
というのも

「…そういや俺、P2Gをガチで戦いぬいた覚えがあまり無いなぁ」

という訳で、ハメなしのガチP2Gを味わってみたくなり、「罠禁止+ノースキル+武器縛り」で最初から始めたんです。
「村モンスターハンター」をHR1でクリアした後ウカムを倒す、という目標を作ってプレイしてますが、面白ィッィィイイィ!!

あ、ちなみに縛り武器は「太刀」です。

いやー、太刀って昔は適当に振り回してただけなんですけど、いざしっかり使ってみると面白いね。
適当に斬るだけじゃなく、破壊力を出すためにしっかり弱点に当てて、しかしゲージの維持のために攻撃を途切れずに当てて、でも攻撃を途切れさせないために被弾を抑えて、さらなる火力向上のために鬼人斬りを入れて…とやってると、モンスターとの押し引き、そして立ち回りを考えさせる面白い武器でしたね。

意外と緑ゲージでも弾かれたりして「えー」とか思うんですが、P2Gのモンスターが、こういう基本的な立ち回りをするのに向いているのもあり、結構楽しくプレイできてます。

ガノトトスのブレス時の頭だけ切ってたら時間掛かり過ぎるので、タックルを避けつつ腹をいかにしたら狙えるか…。
フルフルの頭にどれだけ斬撃を集められるか…。
ティガレックスの猛攻を避けつつ斬るにはどうしたらいいか…。

そんな事を思案しつつ狩ってましたね。

バサルモスは「鬼人ゲージを溜めれば切れ味上がるからそれで切るぜ~」とか思ってたら、ゲージ溜めても普通に弾かれたのには驚愕したw
なので、翼を外側から叩いてゲージを溜めて、「鬼人斬り」と「斬り下がり」を使って地味にカツンカツンやって倒した。

グラビモスは、尻尾を切断してから腹下に潜り込んで斬り込む訳ですが、(※実は突進の後に尻尾を切り付けるチャンスがあった)
これもゲージを溜めてからの話であって「尻尾切断→ビーム時に翼を叩いてゲージ溜め→後ろから接近して腹下で暴れる」という戦略的な要素があって面白かった。

今までランスやボウガンばっかり使ってたので、風圧や咆哮をあまり気にする事がなく、それゆえに咆哮や風圧に新鮮な驚異を感じながら闘えてます。
ま、時々、モノブロスやキリンの名前を見てると、「…散弾使いてぇ」とか思ってしまいますけど、とりあえずG級制覇まで太刀でゆっくり頑張ります。
その後はP3を太刀で制覇してみるかなー。

スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

お久しです。
自分も何か2ndg最近やってます。大剣の方で。

ふれた時間が長い分、ガノスのタックルすら微笑ましく見えてしまいます。ランゴはお引き取りですが。

のんびり狩っていこうと思います。
では~
  • posted by Gekkou 
  • URL 
  • 2011.11/15 16:13分 
  • [Edit]

初めまして。 

初めましていちと申します。いつも楽しく拝見させてもらっています。自分もガンス縛りで村制覇からの集会所やりましたよ~。そしてウカム倒してからガチ武神@ガンスもいけました。まだまだ楽しめそうなのであと2年はいけそうです。(お
  • posted by いち 
  • URL 
  • 2011.11/15 18:17分 
  • [Edit]

 

『モンスターハンター』ノースキルは相当きついです、



参考までに。
  • posted by 秋 
  • URL 
  • 2011.11/15 18:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

お久しぶりです。
秋さんのおっしゃっているように、ノースキルはかなり辛いです。
というか、スキルなり、罠爆弾なりがないと、HR1だと圧倒的火力不足に陥ると思います。
最悪猫火事場…かと思いますが、太刀だと近接武器な分事故が多くてなかなか思うように行かないかなあと…。
でも、この予想を裏切った結果を出してくれると信じてます。
丼$魔さんはものっそい理論派ハンターだと思うので、モンスターハンター攻略にどのような理論を構築するか楽しみにしております^^
  • posted by 白鳳 
  • URL 
  • 2011.11/16 04:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム