女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G級到達タイムアタック第13回「雪山の主、ドドブランゴ」

やっと☆3の緊急です。
現時点で、10:17かかってるけど、大丈夫なのか俺?

さて、ドドブランゴ討伐クエストですが、ここでの装備は…。
武器:メテオフォール+パワーバレル
防具:バトルシリーズ(攻撃力アップ中、装填速度+1)
資材:閃光玉×15、シビレ罠、解氷剤(支給品)、捕獲用麻酔玉
弾: 火炎弾、通常弾2・3、カラの実、火薬草
です。

まず、ドドブランゴはたいてい雪山のエリア6に居ますので、すかさず高台に登って火炎弾を装填、顔面にガスガス撃ちこみます。
高台に登れば、ドドブランゴの殆どの攻撃は無効化できますが、雪玉投げだけは届きます。

なので、雪玉投げのモーションを見たら射撃を止め、側転して回避。
これでおおよそ安定して避けられますし、仮に破片に当たってもダメージは微々たるものです。
ですけど、雪玉本体に当たったら、大抵即死なので十分に気を付けてください。

で、ドドブランゴがエリア7、8など、高台のないエリアに行った場合、これをどうするか?
という問題が出てきますが、その時は閃光玉を使います。
雪玉投げに合わせて閃光玉で眼つぶしし、拘束して通常弾3を連射。
当てる場所はどこでも良いです。

これで、調合分含め、火炎弾を使い切り、通常弾3を撃ちきるころ瀕死になるので、エリア3の寝床で罠を仕掛けて捕獲。
15分針で討伐可能です。

しかし…。
前々から感じていましたが、微妙に敵の攻撃が厳しくなってきました。
実は、書いてはいませんが、ダイミョウ戦でランゴスタに気を取られた隙に、水ブレス喰らって1乙、
ドドブランゴ戦でも拘束に失敗して2乙しています。
一撃耐えられればどうにかなるのですが、どうも、耐えるとかそういうレベルを既に通り過ぎているようで、当たれば即死…という光景が日常的にみられるようになってきました。
まぁ、ガンナーだから、まだしばらくは大丈夫なんですけどね。

では、今日の決め台詞行きたいと思います。
リピート、アフタミー(バリトン)

「当たらなければ、どうということはない!」

※この記事は相互リンク先「MHP2Gやってみた」の記事
「G級到達タイムアタック」シリーズと関連がありますので、合わせて読むと倍楽しめます。
スポンサーサイト

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.02/05 00:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。