女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルミナージュやってみた(7)

そろそろ、エルミナージュにも、一つの区切りを付けるべきかな~とか思っております。
このゲーム、久しぶりに、戦闘が面白いRPGでした。
練金や装備の組み合わせによって、相手の攻撃をいかに凌ぎ、こっちの攻撃をいかに叩きこむか…。
それをきちんと把握し、最適な戦法を見つけ出して、相手を同じレベルであってもフルボッコできるようになった時は本当に楽しい。

こうなんていうか、実にモンハン的な…。
相手に対する有効な装備を持ってる敵から装備を盗んで、徐々にパーティの戦力を充実させ、敵のパーティの攻撃を無効化する戦術を組んで相手に挑む。
まさに俺が今までやってきたのと同じ事ができてた訳で、凄い楽しかった。

今までのRPGって、割と大味というか、
「あっ、この敵には火魔法が効くな~、氷魔法が効くな~、雷魔法が効くな~、魔法封じが効くな~、石化が効くな」
の大体5パターンくらいを覚えておけば問題なかったのですが(最近はそれすらないゲームも多かった)、エルミナージュの敵はなかなか楽しませてくれました。

何で過去形になっているのかと言いますと、エクストラダンジョン「忘れられた地」の敵が物凄い強いらしくて、俺としてはワクワクしてたんですけど、実際対戦してみたら、全然弱かったんですぉ…。

いや、実際には最初苦戦したけど、トランジェルダ城のモンスター図鑑見ながらトライ&エラーを繰り返し、最終的に、某ダンジョンの某敵が持ってる某武器と某練金素材を組み合わせて強化したところ、超余裕になりました。

1ターンで敵をざらら~と殲滅してアイテムを回収する作業になっておるのですが、途中で細長い目玉に出会ってうっかり踏みつぶした所、「あれ、こいつもしかして大魔公?」とかいうボコスカウォーズ状態です。

なまじっか戦闘システムが良く出来ていたため、「もっと強い奴と戦いたい! もっとスリルを味わいたい!」という部分にばかり興味が向いている俺ですが、本当は、もっと冒険者としての冒険と成長をちくちく楽しんでいくのが、このゲームの醍醐味だと思うのですよね。
そういう意味では、俺ってもったいない(ある意味失礼な)遊び方してんなぁ、と思っています。

子供の頃に無我夢中で遊んでたゲームのような感じで、手探りであれやこれやしながらのびのび冒険していくのが、一番このゲームを楽しめるんじゃないか、と思います。
それだけの背景があり、それだけの面白さがあり、それだけのボリュームがあり、それだけの懐の深さがある。

エルミナージュでの冒険は、まだまだ続けたいと思いますが、正直なところ、モンハンブログでエルミナージュの記事書き続けるのも何だし、先達の冒険者の方々に敬意を表して、ここらへんで一区切り、って事にしたいと思います。

最後に、このゲームをお勧め頂いたスケッチさん、ラームさん、塩さん、どうもありがとうございます。
睡眠時間がかなりヤバい事になりましたが、おかげで、かな~り楽しい一時を過ごせましたよ!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。