女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P3の楽しみ方(4) ~爆撃銃士編~

さてはてさてはてー、結局俺は「出雲」をどのように仕立てたのか?

世間のPT戦では、「反動+2」と「装填数+1」を付けて、麻痺減気スタンのサポガンがデフォらしいですが、ソロの俺にとってそんな使い方はできませぬ。 狩り友いないから(ぉ

拡散弾レベル2の運用、状態異常弾レベル2の運用も考えたのですが、まぁそこはすっぱり諦めました。
素材の持ち込み数が多くなり過ぎるので、あまり実用的でない、と感じたからです。

で、俺が最終的に組んだ装備は、こうなりました。

20110418081603.jpg

武器:「大神ヶ島【出雲】 ※サイレンサー」
頭:ジンオウSヘルム
胴:アーティアSレジスト
腕:ヴァイクSガード
腰:シルバーソルコート
脚:アーティアSレギンス
護石:「通常弾強化+5」

スキル
「装填速度-1」
「連発数+1」
「反動軽減+1」
「アイテム使用強化」(=「こやし玉名人」、「最大弾数生産」)
「通常弾強化」

「良おま」使ってんじゃねーよ、と言われそうですが、実は、通常弾強化を珠で補おうとすると、反動がマイナスされてしまうのは予想外でした。 通常弾って反動ねーだろが!

なので泣く泣く「良おま」に頼った訳です。ホントだよ!
下位のジンオウキャップとか、ボロスシリーズとかに頼れば、スキルだけは問題なく再現できるんだけど、見た目が死ぬから良おまに頼ったんです!

ちなみに、装填速度がマイナスされてますけど、出雲は元々、装填速度が「早い」ので「やや早い」になる程度ですから、全く問題ありません。

で、このボウガンのメイン武装はおおよそ4つです。

(1)通常弾レベル2連射
(2)徹甲榴弾レベル1速射
(3)滅龍弾調合撃ち
(3)状態異常弾レベル1

実は、「反動」をここまで軽減すると、「滅龍弾」を反動「小」で撃てるようになります。
スタンを取った時、どうやって瞬間火力を出すか…についても悩んだのですが、そこはもう滅龍弾しかないよね、と思うに至り、導入した次第です。

基本的には、相手の平常時には徹甲榴弾でスタン狙い&減気に持っていきます。
ちなみに、この反動軽減が付いていると、減気弾も反動なしで撃てる(※しかも頭に当てると微妙にスタン値が溜まる)んで、減気からの拘束も手段の一つです。

これらを相手によって細かく使い分けながら戦う訳ですが、ギギネブラ、ベリオロス、クルペッコ(徹甲榴弾が音爆弾代わりになる。 また、遭遇時&エリアチェンジ&怒り時が敵を呼びやすいので、そこを押さえておけばOK)、ボルボロス、ウラガンキン(顎を徹甲榴弾で砕いてから減気して滅龍弾調合撃ち、後は通常でフォロー)、レイア、レウス(スタン取ってから、あるいは疲労させて通常~滅龍弾調合撃ち)と、なかなかに面白い戦い方ができます。

ただ、ドボルベルクとかは、徹甲榴弾切れたら後は通常弾でちまちま戦うしかないし、あとアグナなど、苦手な相手もやっぱり居るんですけどね…。

ちなみに、鬼ヶ島の方は、火炎弾の装填数が多かったり、貫通弾の装填数が多いので、通常の戦闘により向いている訳ですが、この記事を書いている4月13日現在、ラームさんはどんな結果を出すのかが楽しみです。

※4月20日現在、ラームさんの記事を読んで、装備を一から作り直す気になっております(ぉ
まぁ、もうどんな装備になったのかは、写真を見てお分かりになってると思いますけど(汗)


では次回、俺の嫁武器「イモータルバンド(+速射)」の記事シリーズ、「死闘!決戦の火山」でお会いしましょう!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。