女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のコメント返信 ~マネーゲーム編~

えー、先日の、戦後の円高最高値を記録した投資家の動きを俺が揶揄した記事ですが、その後の動きはいろいろあり過ぎて、もはや何もかもが過去の事となってしまいましたwwww
ほんの数日しか経ってませんが、猛烈な「今更感」に襲われております。

でですね、簡単にKATANAさんと蒼星石さんの質問にお答えしましょう。

まず、一般投資家のそれは「職業」じゃないです。
投資家として参加できるのは大抵、大金持ちの方だけです。
最低でもある程度、生活に割と余裕のある方でないと結構厳しいです。
これが、投資や株式が「マネーゲーム」などと揶揄される一因です。

ただ、投資を職業としているファンドの方々については…KATANAさんの仰る通りですね。
G7介入の後も、ガッチリ市場に喰らいついてしぶとく動きを続けてる訳で、もはや呆れるのを通りこして本当に感心します。

そして蒼星石さんへのお返事ですが、まぁ、利殖の是非は個人の価値観に寄る物が大きいので、それは置いときます。
で、通常の投資においては、蒼星石さんのご意見はおおむね正しいです。
確かに機会を見逃さないのが投資家でしょうし、日本に対する投資を行うのもまぁ通常の状態でならアリ、です。

ただ、今回のこれは、どう考えても普通じゃない。
明らかに底値を攫うのが目的の行為で、純粋な自己利殖行為です。
自分の手持ちの金さえ増えれば、日本の経済や復興などどうなってもいい、という方々です。
そんな連中が寄付をするとは到底考えられないですねー。
実際に、この行動は証券市場では「人の心がない」「火事場泥棒」など、かなりの批判を浴びてます。

なお、円高高騰につきましては、俺の説明よりも、3/17~3/18の新聞や日経、2@の経済板を見る方が確実ですし、その後の経済の流れも、本当濁流のようにあれこれ推移してしまったので、ちょっと今では遅きに失した感が強く、大変ご面倒ですが、経済の分については自分でご学習下さい(ぉ)。

ま、俺自身としては、復興目的の株を買うために、手持ちの外貨資産を円に変えたんだろう…と思っておりました。
日経などでもそう書いてあった所もあったのですが、経済アナリストの分析までをも見てみると、国内投資家のみならず、震災前の海外ファンドの空売りによる株価下落→底値攫いコンボなど、他にも様々な思惑が絡んでおりまして、一口で説明できるレベルじゃなくなったのでですねー。
…いや別に、説明が面倒になった訳じゃ(ぉ

あと、今回の震災被害規模は16兆円と言われていますが、そのうち、日本赤十字が1週間で232億円の寄付金が集まった、と発表したそうです。
まぁ、その他の金融機関全てを含めると、寄付金額は現在の所、多く見積もって2兆円、といった所でしょう。
これらは大抵の場合、日本赤十字に一旦集められ、そこから分配委員会の手を経て県・市や医療機関、NGO等に分配されるそうです。
今回、義援金活動が結構盛んに思えるので、今回の円買いについてはこれも一因かと思ったのですが、そうではなかったようで…。

ま、残りの14兆円については、地味ん党の谷柿が「消費税1%上げれば2兆5千億円。どうよ」などと申しております。
「国債を発行すべきだ」という危険な意見も上がってきてますが、どうなるんでしょうねぇ…。
確定申告の際の寄付控除に加えてもらえれば嬉しいけど、現実にはかなり厳しいからなー。

そういう訳でですね、西日本の皆様。
「俺たちには被害なかったしな」的な感じで、まだまだふわんとした気持ちの方もいらっしゃるかもですが、東日本大震災は、もはや国家災害です。 全くの他人事じゃないんですよー。

多分、カン政権は、支持率回復のために、世論を背に受けて、かなり手厚い復興政策を確実に行うからね!
計画停電を防止するために、西日本からのさらなる通電(電気料の高騰)、インフラの回復に伴う物資搬入(物資の減少)、ガソリン価格のここ1年の高騰、こども手当の減額、復興特措法に伴う税制措置の変更など、様々な波及がいろんな形でやってきます。
その時にこそ、西日本の皆さんも、この地震の被害規模の大きさを真に実感する事でしょう。

だけどそれを「他所であった事の被害を俺たちが被った」とは思ってほしくない。
そうではないんです。 西日本の俺達も、気付かないだけで「もう等しく失っている」んです。

だからお互いに頑張っていきましょう。
どれだけ早く東日本を復旧できたか(=東日本の生産力をどれだけ素早く回復できたか)によって、西日本への影響も小さく留められるんです。
日本の、長い夜明けに向けての長いマラソンになるかと思いますが、前を向いて、お互い地道に歩を進めて行きましょう!

※(1) 個人的には、芸能人の方には、無料ライブを被災地でガンガンやってほしい。
※(2) 個人的には、瑞穂の頭取も、「ヒューマンエラー」とか煙に巻いたような事言ってないで「現場見てませんでした」と素直に謝ってほしい。 メガバンクのくせに日本経済を硬直させてどうする。


~コメント返信~

☆neko飯さん
>石原都知事の発言
ええ、俺もこの時期、発言には慎重にならなきゃって思いました(ぉ)
迂闊な事言うとブログも荒れるんで、いつも以上に気を使って発言しないといけないな、って思います。

☆ぴよこ太郎さん
お返事遅くなってごめんなさい!
徐々にインフラが回復しているといえど、まだまた被災地の方…。
テレビでは取り上げられにくいかと思いますが、被災しつつも普通の生活を取り戻そうとしている方は、本当にキツいと思います。

給水や食べ物買うのに延々並び続けるのも、本当に苦行ですよね…。
足が棒のようになりますし、寒い日や雨の日は、たかが並ぶだけの行為が、ガチで地獄ですからね!

…すいません、俺にはコミケで6時間並んだ経験しか無くて、それでさも苦しみが理解できるかのように喋ってますがご勘弁を!(ぉ

でも、日本はきっと立ち直れます! 
だって周りの資源がまだ生きてるんですもの!
応援してますし、俺も金銭や物資の援助も継続しますから、是非頑張ってくだされ!
ぴよこ太郎さん頑張れ!

☆YSTMさん
いやどうも、フォローありがとうございます!
しかし、投資家…いや、投機バカの動きは本当凄いっていうか、呆れますよねー…。
G7介入で致命的なダメージ受けたかなーとか思いきや、何もなかったように普通に動いてますもんね。
巻き添え食らった普通の投資家が可哀そうです…。

☆Gekkouさん
お返事遅くなって申し訳ありません!
原発の作業も、一時はどうなる事かと思っていましたが、綱渡りしつつなんとか無事に済みそうで、本当に良かったですよね!
しかし、海外の部隊は一体何やってるんだろう?

西日本は殆ど被害ないんで、ともすれば東日本の方々との会話のギャップに愕然としちゃったりするんですが、他人ごとじゃねぇ! と思いながら生活したいですね。
いつ何どき、何処で起こるのかが分からないのが災害ですから。

☆蒼星石@ヴぃっぱさん
あ、ごめんなさい、22日の夕方に現れた「援助お願いします」の記事はですね、ぶっちゃけ以前引っ込めた記事だったので、また隠しちゃいました(ぉ
募金が最も役に立つ、のは、今まで別の地震で被災された方も同意する所でしょうけど、人も物も役に立たない訳じゃないですよ。
実際にその身に受けてみれば、じんわり有難く感じる事と思います。
何せ、東北を復興するのは誰でもなく、東北を故郷とする方々ですから、その人達が応援を受けて頑張ろうって思う気持ちも、また形を変えて復興の礎になるはずです。

☆南嵐茶真さん
>マネーゲーム
いや本当に、こんな状況でマネーゲームやってる奴って何なの、って思いました、ええ。
人の心があるのなら、被災した地元企業の復興を願って、そこの長期株を買ってやってほしいです。

つーか、今回の義援金の事を見てて、本当の金持ちはあまり寄付とかしねぇんだなぁ、と切なくなりましたね。
青山郷翔とか志摩田伸輔とか赤司屋秋刀魚とか微図とかあとホンマモンの大企業のトップ連中からは、さっぱりそういう声が聞こえてこない(あったのならごめんなさい)。 それがちと悲しいですねー。
比べる事じゃないんですけど、個人的には、イチローの一億円と、KARAの3rdシングル売上全寄付はスゲェと思った。


☆江田島J八さん
>一時的に結構な量の放射能を浴びても健康への影響が軽い場合もあるかも
これは、長崎県人である俺にとっては、かなり返答が難しい問いかけッ!(汗
中沢啓司先生の「はだしのゲン」の中にも、ピカを浴びてもピンピンして生活してる人が居た…って描写があったね、って返答でお茶を濁させて下さい(ぉ

原発が地下に埋設できるかどうかはともかくとしても、炉心融解とかになったら、結局は大爆発して地上に放出されるんで、同じような気もします…。
そもそも、核の廃棄燃料も、地層処分っつって、かなり奥深い所に捨てないとダメみたいなんで、ちょっとくらい地面に埋めるのも埋めないのも大差ないのかもしれません。

☆はまちさん
水道と電気の復旧、おめでとうございます!
俺は大学生の時、あまりにも貧乏で電気と水道を止められた事あったんで、どれだけ生活がキッツいかって良く分かります!
電気はまだ我慢できますが、水道は死活問題!
風呂、トイレ、飲み水…。
一日たりとも俺は我慢できませんでした!
なのに、それを何日も耐え忍ばれたのには本当に凄いと感服いたします!
そして復旧、本当におめでとうございます!

また、会社の同僚の方の御遺体を確認されたとは…。
なんとも、掛ける言葉もございませんが、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、御社の更なる発展をお祈りいたします。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。