女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MHP3体験版感想

えー、実はね、体験版はゲットしたんじゃなくて、例の同僚から借りたんですよ。

「一通りやり込んだのでどうぞ」って事で。

ちなみに同僚は、双剣双獅ガチゆゆうのツワモノです(ぉ
そんな素晴らしい同僚のおかげで、無事俺も体験版をプレイする事にあいなったというか、借りて狩り暮らしに出る事になった訳です。

一通りプレイしてみて、どんな風に感想を書けば良いのか微妙に悩む所ですが、言える事は「こりゃ間違いなく製品版買うわ」です!
新しいフィールド「孤島」に降りて、その光景を見た時に、狩人の血が滾るのを抑えられなかったね!
いきなり、意味なくケルビに斬りかかったりしてましたからw

【操作感覚の感想】
ま、「トライ」の動画を見た時代から、少し思ってたんですが、全体的に動きが軽くなってます。
同僚なんかは「軽快になってレスポンス良くなりましたよね」って言ってますし、実際いきいき動かせますけど、それがごくわずかに残念。
「2G」までは、モンスターの挙動に、「重量感」を感じさせるため、少し動きが止まるフレームがあったのですが、それが全くなくなってます。 開発にアニメ畑の人間が居なくなったんだろうな(苦笑)
結論として言えば、「2G」よりも軽快に快適に動かせます。 
ただ、「へへっ! この星は重力が少なくて、スイスイ動けらあ!」的な印象を受けるかもしんない。
俺だけか?

あと、セレクトボタンに普通に攻撃が割り振ってあるのが少々心配。
ランスの突進がセレクトボタンなんですけど、ボルボロスの腹下に潜り込むのために結構使うんですよ。
キーコンフィグは…出来るんですよね?

それと、ボウガンの照準をした時、わずかにブレがある気がします。
少し遅いって言うか、自分の操作にごくわずかに遅れて付いてくる、ようなそんな感じ。
ま、俺の体感で0.05秒程度の遅延なので、慣れれば問題ないのですが、「2G」でエイミング命だった人には少々厳しいかもしんない?

【武器の感想】

えーと、体験版は一日しか借りれてません。
それと、俺の好きな武器しかやってませんので、あしからず…。
あ、言うまでもない事ですが、武器のモーションは皆「トライ」準拠ですよ!
それに「P3」オリジナルの調整がなされる感じになってます!


【大剣】【太刀】【双剣】…未プレイ(ぉ

「つーかさ、大剣とか太刀とか双剣って、『MH』を代表すると言っても良い、メジャー武器だよね!? それをプレイしないのって、バカなの? 死ぬの?」

と言われそうですが、まぁそれが俺ですからッ!(ぉ
メジャーな武器の扱いが知りたい人は、他のブログを参照させてもらうと良いと思うYO!

【スラッシュアックス】
実は、俺のイメージでは、「太刀(斧モード)+大剣(剣モード)」的なイメージがあったんです。
斧でしゅびんしゅびん斬りつけて、いざって時に「うおりゃああああ!」って剣に変形してぶった切るみたいな。

でも現実はそこまで甘くなかったwww

斧モードでも、歩きは結構鈍い(太刀や双剣ほどじゃない)し、剣モードになったらマジで遅い。
動きの鈍い武器が苦手な俺は、最初「なんじゃこれ」状態でしたが…。 慣れてくると結構面白い。
意外と斧のリーチが長くて、移動攻撃のバリエーションがあります。
敵の攻撃圏外からでも、結構攻撃届くしね!
剣モードも、リーチは短いし脚は遅いけど、攻撃速度は結構早い!
それに何よりカッコいい! 属性解放突きも、多段攻撃なのがかなり良いぜ!
スラッシュアックスはかなり面白いですよ! とにかくカッコ良いので、是非使ってみたい武器ですね!
あ、でも、ロアルドロスには時間切れでした(ぉ

【片手剣】
コンボの繋ぎがかなり変わってました。
何がどう変わったのかは、説明書き読んでないので分からんです(ぉ
でも、変わったのはコンボの繋ぎぐらいで、それ以外は特に変わってないんだよね。
結構「2G」と同じ感覚で行けるんじゃないかと。
ただ、雑魚を盾で気絶させられるようになってたのがちょっと意外で、気絶値案外高いのか?
と思ったり思わなかったり。
雑魚掃除に効果的だったりして。

ロアルドロス15分針。

【ランス】
トライで猛威を奮ったカウンターは、割と弱体化しているみたいですね。
3段突きの後に出せなくなっているのは大きい、って書いてありました。
まぁ、そもそもカウンターの出し方と使い方が分かってない俺にはそんな隙は最初からありませんがね!(ぉ

で、使ってみての感じは割と良好です。
「2G」とほぼ同じ感じ、それでいて軽快に洗練されてる、って感じ。
「薙ぎ払い」も雑魚掃討に使えるし、突進もスピードアップ&カッコよくなってて、移動の繋ぎに十分使えます。

ロアルドロス10分針、ボルボロス亜種は瀕死まで追い込むも時間切れ。

【ハンマー】
結構、タメ攻撃の動きが変わってる(汗)
タメ攻撃の後に、即座にタメに戻れないのは仕様だよね…?
まぁ、繋ぎを練習すればなんとかなるでしょうレベル。

あと、敵モンスターの挙動が大分「2G」と違うんで、振り向きの頭に攻撃を合わせるのが比較的困難。
でも、やっぱり面白い。
脚を叩いてダウンを奪って頭を叩いてスタンを取ったり…ってハンマーの面白さはそのまま残ってます。
「3rd」ならではの面白さを体感するまでには至りませんでしたが、結構速攻で涎垂らしてた(疲労の合図らしい)ので、結構良いんじゃないでしょうか?
ちなみに、ロアルドロスに3回スタンを奪って10分針でした。
ボルボロスの頭は逃げられて叩くにすら至らなかった(汗)

【ライトボウガン】

使い勝手は以前とそんな変わりませんでしたねー。
ただ、ステップの使い勝手が微妙。 
悪くはないのですが、避けようと思って回避したらステップになって、回避距離が足らずに被弾、ってシーンがありました。
まぁこれも多分慣れでどうにかなるかな。
通常弾の装填数が比較的少ないのと、モンスターの当たり判定がシャープになったのか、貫通弾の通りが微妙に悪いのが結構気になりました。
でもこれ、以前「老人と森丘」のラームさんがトライに初めて触れられた時、同じ事言ってらしたので、多分慣れでどうにかなるとは思います。
あと、操作の所でも言いましたけど、スコープでのエイミングが微妙に時間かかる気が。

ロアルドロス15分針討伐。
ボルボロスには3乙(爆)

【ヘヴィボウガン】

こちらも、使い勝手は「2G」とそんな変わらなかったです。
ただ、しゃがみ撃ちを実際に使ってみたところ、準備(装填~弾選択)に1秒ほどかかります。
全ての弾が連射できる訳じゃなくて、体験版のボウガンでは、通常弾3と減気弾が連射可能でした。
連射性能は、通常の射撃よりごく早い程度。
多分、特定の弾を反動なしで連射するために使うもの…たとえば、罠や閃光で拘束して、減気弾を連射し、ロアルドロスを速攻ヘロヘロにする…って使い方が最も妥当なのかなー。
戦略的には大きな影響ありそうですが、個人の戦闘能力には大きい影響はなさそうな変更でした。

あ、ロアルドロスに3乙でした(爆)
やはりヘヴィボウガンは、やり込んで敵の動きを見極めてからでないと戦えないです(ぉ

【敵モンスター】

初めてロアルドロスやボルボロスを見ましたが、やっぱ「MH」のモンスターは、作り込みが良いですね。
まさに生きてるって感じがしますし、攻撃にも説得力があって良いですw

ま、簡単に攻略っぽいものを書きますと…。

☆ロアルドロス

既存のモンスターにはない、真横への攻撃(転がり)があるのがミソ。
真横が危険地帯のため、敵の斜め前方、あるいは後方に位置するのが基本。
弱点はタテガミと尻尾なので、慣れるまでは常に尻尾を攻撃してても可。
じっくり見ていけばそれほど難しくはない相手。

☆ボルボロス亜種

頭が超硬い(汗)
しかも主攻撃が突進なので、盾を構えられながら突っ込んでこられるようなイメージの相手。
なので、どれだけ側面から足元に素早く潜り込み、そこに長時間居られるかがコツ。
ランスの場合だと、「突進」か「相手の突進をガードしてからバックステップ×3」で腹下に潜り込めるのでかなり闘いやすい。
右足周辺に居ると回転尻尾攻撃に被弾しなかったりする。

体験版においては、武器の威力がかなり控えめだったのですが、敵の攻撃力も割と控えめだったので、長々と敵と戯れる事ができます。
なので、これってこの2体の練習をするのには最適じゃないでしょうか?
多分製品版は威力上がってるでしょうし。

【オトモアイルー】
実際に使ってみた所、俺の体感では、あまり役には立ちませんでしたね(汗)
ボルボロスの尻を突くために、オトモを連れていってみた(タゲをオトモに取らせて自分は背後から攻撃)のですが、体験版では速攻乙る上、タゲが散りすぎて、てんでバラバラでした。
本当に「2G」でのオトモが2体になっただけで、それ以上何がある! って訳ではなさそうでした。

体験版では、「戦士タイプ」「ボマータイプ」「支援タイプ」と、完璧に役割が割れてましたが、「2G」でのファジーな育成は廃止されたのかしらん? あっちの方が好きだったんだけど…。

ただ、同僚は太刀+ボマータイプのアイルーで、ボルボロスを討伐していた(※同僚は『それなりに使える』って言ってました)ので、今後の使い方に研究の余地ありかも、です。

【個人的に残念な部分】
※これは俺のみが感じる「残念」なので、多分他の人はそう感じないかも。

新フィールド、高低差が殆どないのが、ちょっとなぁ…って感じでした。
まぁ、大抵の方は障害物やアンジュレーションを嫌うし、高台作るとハメが横行するし、高台専用の攻撃モーション作ると面倒だし、って訳で高台が無くなるのは分かります。

でも俺、高台好きだったんです。 
ハメ的な意味じゃなくて、アスレチック的な意味で。
俺が長崎県人なので、平地ばかりの場所にはリアリティを感じないんだと思うのですが、飛び降りたり崖がある事に、自然のダイナミズムがあるように思えるんですわ。

自然には厳しく理不尽であってほしい。
「凍土」においても、確率でツルっとすべる足元や、プレイヤーには見えないクレバスがあったりとか、壁にモンスターを体当たり(もしくは壁近くで爆弾)させると、雪崩が起きてモンスターが拘束されるとかあってもよかったんじゃないのかなぁ…?

俺が初めて「Dos」で砂漠に行った時、「居るだけで体力が奪われる」事に感じたあの驚きとリアリティ。
ゲーム的にはどうよ、って感じですけど、でもアレが好きだった。
リアルの雪山登山にそれなりの装備が必要なように、砂漠に出かけるのにクーラードリンクを持って行くのには「リアリティ」がありましたから。 体力を奪われつつも、これこそが危険と未知を追い求めて突き進む冒険だ、と。 それにワクワクしていた。

だから正直、全部が平地ばかりのフィールドって、俺に言わせりゃ、まるで景色の良いだけの公園のように思えるんです。

火口に噴出する毒霧、突如足元を奪う溶岩、何故か突然湧きおこる大地震(余震)、それに伴って崩落する火山壁!
沼地に存在する謎の生物、吸血ヒル(これはギィギが居ますが)、突如巻き起こり視界を奪う濃霧!
脚を奪う砂原、何故か突然出現するアリ地獄! すべてをダメにするメキシコに吹く熱風! 突如叩きつけるスコール! 
そんなのが欲しかった。

あと、アイテムポイントでアイコンがポップアップされる仕様は、俺は要らなかったです。
便利ではあろうけど、「宝探し」的な感覚が薄れるのは、正直寂しいな、と。

ええ、まぁ、自然の厳しさと脅威ってのが、シリーズを重ねるごとに、少しずつ薄くなって行ってるのが残念なんです。

あ、それ以外の不満点は特にないよ!
「2G」の神バランスは越えられないかもですが、とってもいい感じですし、間違いなく楽しく遊べる予感バリバリです!
俺も確実に買うよ! 狩るよ! 狩りまくりですよ!
スポンサーサイト

*Comment

 

こんにちは☆

セレクトに攻撃ボタンがあったなんて……
道理で突進が出なかったはずだw

今回の丼$魔さんの偏見の塊記事楽しませて頂きました!
私は地形が複雑だとイライラするタイプでしょうが
正直、丼$魔さんの意見に賛成です^^
あれだけモンスターを複雑化したなら
地形にもリアリティーと複雑化を入れて欲しかったです☆

後、重量感についてでも全くの同感ですね!
2Gから決別するためにトライはもっと重くしたみたいで
それがかなり失敗だったようです……

なので今回は重力無しになっちゃったんでしょうねw
めちゃくちゃ重いよりはましですが
2Gからダイレクト組には少し残念かもしれません!

今回の記事もためになりました^^///
  • posted by BAD 
  • URL 
  • 2010.10/15 16:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは、緋龍です。

>俺が長崎県人なので、平地ばかりの場所にはリアリティを感じないんだと思うのですが

これ、わかります。
実は俺も長崎県人なので、高低差があった方がよりリアル感感じるんですよね。

体験版はやっていませんが、たぶん製品版は買うかと。

どんなフィールドか、ちょっとだけわくわく所ながら待つことにします。

それでは。
  • posted by 緋龍 
  • URL 
  • 2010.10/15 18:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

あれ?狩猟笛とガンランスは・・・
個人的にはけっこう気になる方の武器なので、ちょっくら探してきます。
  • posted by イクバク 
  • URL 
  • 2010.10/15 23:11分 
  • [Edit]

 

なるほど、見えないクレバス(雪庇?)や確率で滑る…ぜひとも採用してほしいシステムです。僕は登山が好きなので、そんなトラップにはまったことが過去数回あります(苦笑)そういった何気ないリアリティがあればもっと楽しめますよね。ではでは。
あ、ポンデさんハンマーで5分針出せました!ワ~イ(^∀^)
  • posted by 634 
  • URL 
  • 2010.10/15 23:23分 
  • [Edit]

者武 

え・・あれっ・・
ガード+○△で突進だせたような・・


てか体験版に武器の操作説明付けて欲しかったです!
初心者訓練大好きハンターの要望です!(何
まぁだいたいはやればわかりますけど・・やっぱり知っておきたいですよ

どこかで”ついてる”ってききましたが・・まさかね!ははは!(ぉ
  • posted by  
  • URL 
  • 2010.10/15 23:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

MHP3rdでの自分の最大の懸念材料は
キャラの顔、髪型の種類や
見た目のいい装備があるか否かだったりします・・・(;´∀`)

そういえば体験版ではヒットストップ感じなかったですね~
おそらく2Gで、

「重い攻撃当てた時にこっちはザ・ワールド食らったみたいに
動きが止まるのになんでモンスターは平然と動いてるんだよ!」

というしごくまっとうな(?)批判があったからなんでしょうが・・・
でもあのヒットストップが快感なのも事実なんですよね~
急所を突いた!という手ごたえとでもいうのでしょうか・・・

ヒットストップがプレイヤーとモンスター両方に発生すれば
何も問題ないような気もするのですが、
実現には色々問題があるんですかね?

ちょっと開発スタッフの方達の意見を聞きたいところであります。
  • posted by Ash 
  • URL 
  • 2010.10/16 21:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

遅ればせながら,自分も体験版に挑戦してみました。

丼$魔さんの御指摘どおり,ちょっとボウガンの照準にラグが有る気がしますね。
でもそれ以上に気になったのが,ヘビィの回転回避後の硬直です。
連続回避しようとしても硬直で動けず,何度ボルボロスのラッセルアタックを貰ったことか…。
貫通弾も仕様変更されたのか,複数hitしづらくなってますし。

でもまぁ,P3製品版には今から期待に胸を膨らませています。
とりあえずオトモ2匹連れて,採集ポイント把握の自主素材ツアーに出て来ます(笑)。
  • posted by Ernst 
  • URL 
  • 2010.10/18 19:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。