女神の機械槍

モンスターハンター関係の二次創作(イラスト・小説)ブログでしたが、最近はオリジナル小説に傾倒中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニワカ物書きの憂悶

実は、既にポメラニアンになっております。
うん、あの株式会社キングジムから発売された、いつでもどこでもテキスト入力ができる、ヘビーブロガー必携アイテム「pomera」の事で、それを使ってブログ書いてるよー、って事です。

ポメラの使い勝手はかなり好感触です。
最初はキーボードが小さく感じて、「ブラインドしにくっ」と思いましたが、慣れれば軽快でしたねー!

ただ、皆さん書いてらっしゃいますけど、ATOKの頭の悪さが異常。
時々普通の常用漢字すら出てこなくて、お前これ一体どういう事だよ、と小一時間問い詰めたい気分になった事もありました。
いや、それでもトータルで考えるなら、凄く良い買い物しましたよ。
100点満点で95点くらい上げても良いくらいのコストパフォーマンスでした。

そして、実はですね、ブログ内で二次創作小説を書き始めるようになってから、1年経ちました。
物書きの真似ごと始めて1年経ったのか、と思うと同時に、たった1年でこれだけか、と思わなくもなく。
1年で60話くらいの産出量が関の山なら、文庫に例えればたった1冊ですよ。

まぁ、空いてる時間に書いているから仕方ないっちゃ仕方ないんですけど、もっと大幅に時間が取れればねぇ…。

書きたいネタ、書かなくちゃいけないネタ、やるべき訓練、等々いろいろあるのに、アウトプットの総量が全然足りてないんです。
語彙増やしたり、表現を磨いたり、シナリオの作り方勉強したり、型にハマらぬ書き方試したり…とかいろいろしたいんですよね。

そんで、今一番やってみたい事が、オリジナルの小説を書いてみたいな、っと。
ただ、オリジナルにしてもですね、需要との擦り合わせは結構必要。

これはブログもそうなのですが、「自分が書きたい(書ける)事」と「他人が読みたい事」は結構別なんですよね。
自分が好き勝手書いた記事で、他人様が喜んでくれればこりゃ楽で仕方ないですけど、ウケを取る事を第一にするなら、必ずしもそうも行かない訳で。
(※これは俺が「ウケを取る」事を目的としているからこそ、こんな事考えるんであって、別にそうでないとおかしいとか言う事は全然ないですよ。 基本的に、自分のブログは自分のパーソナルスペース、やりたいようにやればイイと思ってます)

ドロドロな精神世界を書いた、救いようのない結末を迎えるダークファンタジーとか書いてみたいんですけど、
王道で勧善懲悪、ヒロインが一杯出てくるハッピーエンドのライトファンタジーの方が、なんだかんだ言って好まれるしねwww

しかし、その市場(読者)の潜在需要を掘り起こすのも難しいんですよね。
皆が何を求めているのか?

それを理解するためには、他人のために尽くし、人が何を考えているのかを気にかける…のが重要と言われています。
(※ビジネス書や、少し前にアニメにもなった「夢をかなえるゾウ」なんかでも言ってた)
わりかし身勝手な俺としては、これが意外な重労働なのですが、やっぱり人に喜んでもらえる物の方が、筆が進みますからねwww

まぁ、そんな思いを前提にネタを思いつきつつあるのですが、今考えてるのが、「王様もの」と「商人もの」。

社会人ですので、「強権」と「商業流通」を暗喩したファンタジーは書きやすいのですよね。
しかしどっちも、既に市場に類似物が山のように出ているので、カブってないかチェックする事から始めなきゃ(ぉ
あるいは別の要素を考えるべきか…。

…面倒だ!(ぉ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

丼$魔

Author:丼$魔
モンスターハンターをこよなく愛する熱・血・猿。

しかしどういう経緯を辿ったか、最近はオリジナル小説を更新中。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。